上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
ミニ速
児童ポルノ法審議、与党が漫画等創作物を禁止しないことに合意したことが判明

今回の件、どうみても勝利じゃないんだけど、今回ご紹介したスレだけではなく、一部釣りなのかどうか分からないけど勝利とか言ってる人を見かけたので、一応ツッコんでおきます。

とりあえず、規制推進派からボッコボコに叩かれてるのに、それに気づかず、「今回はおまえの勝利にしてやんよw」という嘘を真に受けて、ボコボコに痛めつけられた体で、「そっか、勝利したんだ」て血を流しながら言ってるんですよね?

これ、まわりからどう見えるのかと言うと、完全な敗北者ですよね。「いや、お前勝ってねえからwww」っていう。んで、明日以降も同じようにボコボコにされる運命が待っていると。

だから規制推進派にすぐにナメられるんですよ。散々ボコったあとで、勝利させたことにしたら、またボコれるでしょ?ストレスを発散できるカモを逃したら規制推進派も痛いですからね。

妥協しているのは民主党でも規制反対派でもなく、自分自身なんだってことをお忘れなく。

で、今回勝利と呼べるものがあるとすれば、このブログを立ち上げた当初から言ってますが、単純所持規制と創作物の規制どちらも成立させないこと。これが一応勝利と呼べるものでしょう。

二次元規制と単純所持の罰則規定は、なぜセットで反対しなければならないのか?

文章はブログをはじめた当初に書いたものなので、かなり稚拙ですが(え?現在もだって?)まあそこは目を瞑って頂くとして、お伝えしたいことはお分かり頂けるかと思います。

そう、つまり、規制推進派にとっては単純所持規制こそが本当の狙いであって、これを成立することができれば、単純所持規制の成果で創作物を規制する事等、造作もないことなんですよ!

宮台氏は昨日ご紹介したビデオニュースドットコムの収録で、絵やアニメの規制を議員はどう考えているのかについて「色々な表現関係の方々が、まあ、はっきり言って反対の方向に大きな力を結集させてしまう可能性があるので、戦略上まずいということ」と仰っていますが、単に表現の自由だけで攻めてみても通用しないことはあの「レイプレイ騒動」をみていれば、お分かり頂けるかと思います。

それに、セットで反対しなければならないのか?にも書いた通り、表現者から逮捕者が出れば説得力というものは、一気に無くなってしまうわけです。だからこそ、絶対にこのふたつは成立させてはならないのです。

ということでボコられているのは現在進行形でまだ終わっていないということに早く気づいて下さいねってことです。

(ちなみに完全な勝利の形としては、児童ポルノの定義の厳格化と、所轄を警察庁から厚生労働省にすることですね)


ニュース・コメンタリー (2009年07月11日)
児童ポルノ法改正: 行政の裁量拡大に無警戒な政治の惨状


一つ前のエントリーでご紹介したビデオニュースドットコムの記事について、いつもお世話になっている、りずさんからコメントを頂きました。

りずさんによると、NHKの報道では「方向」とか「調整」とか抽象的な表現を用いていることから、合意に至っていないと考えるほうが自然ではないかとのコメントを頂きました。

http://www3.nhk.or.jp/news/t10014203381000.html

また、NHKの報道が都議選前ということからも、選挙対策に使用されているのではないかとの味方が濃厚なのではないかとのことです。

そしてりずさんはブログ内で次のように述べています。

チラシの裏(3周目)
松浦議員が恣意的運用について述べていますよ

>この報道を流している連中の思惑は「自公も民主も同じだ」と思わせる事が第一なのですから。

>何度もこーいう報道が今までなされているんだからいい加減学習しないとダメですよ


全く仰る通りです。自分もボコられていることに気づいていなかったようです。

とにかく今は考えるより反対意見を出し続けることが重要なことですね。りずさん、どうもありがとうございました。

(それにしても記事の文章は、映像よりあとだったとは知りませんでした)


チラシの裏(3周目)
どうか引き続き反対意見のほうを送っていただけるようお願いいたします

選挙に行こう
緊急! 民主党の議員へ与党案の予備調査に反対のメールを送ってください!

もう送って頂いた方も多いと思いますので、それ以外の方の反対派の皆様は、7月14日(火曜日)の朝までに反対のメールを送って下さい。よろしくお願い致します。

あと選挙も忘れずに。
スポンサーサイト
チラシの裏(3周目)
とりあえず児ポ法云々危惧している人はこれをみたほうがいいとおもう。

videonews.com
児童ポルノ法改正: 行政の裁量拡大に無警戒な政治の惨状

松浦大悟議員 Twitter(以下引用します)

<民主党の交渉担当者は11日午後、ビデオニュース・ドットコムに対して、単純所持については、それが本人の意思に基づくものであることを立証する挙証責任を捜査機関に義務づけるとの条件付きで、「基本的には単純所持を処罰対象とすることで合意した」と語った。>

これはどう解釈したらいいんでしょう?

刑事訴訟法の知恵袋
挙証責任(立証責任、証明責任)(以下引用します)

>挙証責任とは(立証責任とは、証明責任とは)

挙証責任(けんしょうせきにん)とは、裁判をするにあたって裁判所または裁判官がある事実の有無につき確信を抱けない場合(真偽不明)に、その事実の有無を前提とする法律効果の発生または不発生が認められることによりこうむる、当事者一方の不利益です。


刑事訴訟における挙証責任(立証責任、証明責任)
挙証責任の原則

刑事訴訟では、「疑わしきは被告人の利益に」の原則が妥当します。

つまり、犯罪事実については原則として訴追側(検察官)に挙証責任があるとされ、合理的な疑いを入れないまでに立証されない場合は被告人は無罪となります(無罪の推定)。

法令にはこの点に関する明文の規定はありませんが、法定手続の保障について規定した日本国憲法第31条が無罪の推定原則を要求すると解されること、刑事訴訟法336条が「被告事件について犯罪の証明がないときは、判決で無罪の言渡をしなければならない」と規定していることから、犯罪事実については検察官が挙証責任を負うことになるとされています。

また、犯罪事実のほか、刑事責任の存在や範囲に直接影響する事実(行為の違法性・有責性を基礎付ける事実、処罰条件、刑の加重減免理由)、量刑に関する事実についても、検察官に挙証責任があります。

検察官に挙証責任を負わせる配分となっていますが、これは、市民の自由を保障する機能を持つとともに、刑事訴訟においては、検察官には、被告人または弁護人には認められない捜査権限を認めることで高い証拠収集能力を与えることで犯罪ができるだけ処罰されるような構造になっています。

挙証責任の例外

個別的に被告人側が例外的に挙証責任を負うとされる事項があります。

この実質的な理由は、検察官にとっての立証困難性にありますが、犯罪事実の成否にかかわる事実である以上、単にそれだけで挙証責任の転換が許容されるわけではありません。

被告人側への転換が許されるためには、被告人に挙証責任を負わせる事実が、検察官に挙証責任がある他の事実から合理的に推認される事情があること、被告人が挙証責任を負うとされる部分を除去して考えても、なお犯罪として相当の可罰性が認められることなどの、特別の事情が必要となります。

刑法や特別刑法の規定では、以下の点が例として挙げられます。

* 同時傷害の特例
* 爆発物取締罰則における爆発物製造などの目的
* 名誉毀損罪における摘示事実の真実性


弁護士村上英樹のブログ
「挙証責任」「立証責任」とは何か [法律案内](以下引用します)

>「挙証責任」「立証責任」「証明責任」とは,

「ある事実が真偽不明の場合に,判決において,その事実を要件とする自己に有利な法律効果の発生または不発生が認められないこととなる一方当事者の不利益の負担」

と民事訴訟法の教科書には書いてあります(私の学生時代に勉強した,今もマーカー跡の残る 法学書院「民事訴訟法」上田徹一郎著より)。

 なんのこっちゃ,と。要するに,「白黒がわからないグレーの場合,どっちの負けになるか」です。「グレーのときは負け」になる責任が,「立証責任」です。

 年金を例にして簡単に言うと,

「加入者に挙証責任(立証責任,証明責任)がある」

とは,

「領収書とか通帳の記録とかの証拠がなくて,また,国にも納付記録がなくて,支払ったのか支払ってないのか確認できない場合には,年金が払ってもらえないことになる」

という意味です。

 民事裁判でも多くの場合,双方が一生懸命証明をしようとしたけれど,決め手を欠くという場合がよくあります。

 そのとき,最終的には,この「挙証責任(立証責任,証明責任)」で勝負がきまるのですから,私たち弁護士が「この事件は勝つだろうか?」の見通しを考えるとき,この「立証責任」がどちらにあるかを考えるのはいつも基本のキなのです。

 なので,私たち国民が,「(記録がないと国に言われたとき)自分の年金を払ってもらえるだろうか」という勝ち負けの見通しを考えるとき,実は,この「立証責任」がどっちにあるのかということはとっても大事です。

 ジャンケンをするとして,実は「あいこは負け」というルールになっていたとして,それを知っているか知らないか,というくらい大事なことなのです。

証明責任(Wikipedia)

>裁判で当事者が立証活動を尽くしても、争点になった事実があるのかないのか裁判官が確信できない場合がある。その場合でも裁判所は裁判を拒否することはできず、結論を出さなければならない。そのため、真偽不明であるにもかかわらず、争点となった事実の有無を擬制して裁判をする必要性が生じるのであり、その結果生じる一方当事者の不利益が証明責任である。このことは刑事訴訟でも民事訴訟でも異なるところはない。

つまり、証明責任(挙証責任)は、どちらが現実に証明活動を行うかという問題とは基本的に関係はない。あくまでも、現実の証明活動は当事者双方が行うものであり、証明責任を負う方のみが証明活動をするわけではないので、この概念は、証明活動が終了した時点で真偽不明の場合に問題となるものであることに注意が必要である。個別の争点について、証明責任をどちらが負うかは最初から決まっており、裁判の途中で変わることはない。


つまりどちらも証明できなかった場合、警察が責任を負うということですか。

でもこれ、その前に証明(たとえば自白とか)やられたら意味ないんじゃ・・・

しかも単純所持の範囲のまま、逮捕できることにかわりはないわけですし。

ほんとにこれで合意したのなら非常に危険ですね。

twitterと政治 [ぽりったー(politter)]のブクマに「児童ポルノを張られたら終了の今のご時世、勇気あるな」というコメントがありました。まさに仰るとおり!単純所持が違法になれば、フォローした方が児童ポルノをアップすることで、簡単に政治家を犯罪者にすることが出来ます。

これはシャレになってませんね。

ツイッターと政治 politter


P2Pとかその辺のお話@はてな
児童ポルノブロッキングによる検閲はYourFileHostへのアクセスを遮断する(以下引用します)

>日本ではどういったサイトが対象となるのか?

どこまでをブロッキングの対象とするのかは未だ明確に定まってはおらず、ブロッキングが始まったとしても、どのように運用されるのかもわかってはいない。

現段階では、児童ポルノコンテンツを掲示するサイトは言わずもがなブロックリストに入れられるのだろうが、児童ポルノコンテンツを含むページのURLの投稿、そして明示的、暗示的にであれ児童ポルノコンテンツを求めるスレッドも摘発の対象になったことを考えると、それらもまたブロッキングの対象となるのかもしれない。もちろん、そうした投稿・スレッドが対象になるなら、同様のリンクを掲示する、または同様の趣旨で作られたブログや掲示板(レンタル掲示板等)もその対象に含まれることになるだろう。

また、スレッドフロート型掲示板のY-BBSは、児童ポルノサイトに接続できるスレッドがあったとして、神奈川県警よりそれらすべてのスレッドを削除させられている。結果的には、Y-BBSは当該の板そのものを削除することになったのだが、その対応を間違えれば、スレッドを立てたユーザ同様に摘発の対象となったのかもしれない。適切に対応してれば管理責任は問われないのかもしれないが、その掲示板サイト内のスレッドの一部に児童ポルノ関連のリンクが張られ続けるとなれば、たとえ適切に対応していたとしても、ブロックすべしとの判断がなされるかもしれない。

もちろん、こうしたリンクサイトに関しては、その管理が適切になされている限りにおいては、ブロックリストに含めない、ということになるかもしれない。ただ、児童ポルノサイトとされるサイトそのものについては、確実にブロッキングの対象となるだろう。

中略

>この記事では、対象となったサイトを単に「海外の児童ポルノサイト」とのみ記述しているが、実際に調べてみるとYourFileHostである可能性が高い。もちろん、YOMIURI ONLINEは一般紙であるために、YourFileHostと書いただけでは伝わらないと考えて言い換えを行なったとも考えられるのだが、INTERNET Watchでも同様の表現をしていることを考えると、おそらく警察発表の時点で当該のサイトを児童ポルノサイトだと発表したのだと思われる。

つまり、警察はYourFileHostを児童ポルノサイトだと判断した、ということになる。したがって、このまま行けばYourFileHostへのアクセスはブロッキングの対象となるだろう。たとえYourFileHostがろくでもない利用ばかりなされていたとしても*1、児童ポルノコンテンツのアップロード以外の用途で使われている方が多いだろう。しかし、同サイトへのアクセスが遮断されればそうした利用も損ねられることになる。

また、現在の児童ポルノコンテンツの流通に最も寄与しているのが、YourFileHostを始めとするアップローダ機能付きのサイト*2であることを考えると、そうしたサイトもまた、児童ポルノが投稿される頻度によってブロッキングの対象となるだろう。

摘発された児童ポルノ掲示板開設者は何をしたのか?

>海外の児童ポルノサイト?

掲示板開設者という表現以外にも「海外の児童ポルノサイト」という表現にも違和感を覚えた。児童ポルノサイトは世界的にもその摘発にむけて積極的な取り組みがなされており、容易に見に行けるようなサイトはほとんどないように思える*3。また、最近ではそうしたイリーガルなビデオコンテンツはアップローダ(共有サイト)に投稿される傾向が強いことを考えると、あえてサイトで、というご時世でもないだろう。

Y- BBSの動画保管庫板の利用規約には「yourfilehost などのアダルト全般の動画保管庫です。」とあり、YourFileHostのリンク収集をメインにしていたことがわかる。なので記事内で児童ポルノサイトと呼ばれているサイトはYourFileHostじゃないのかなぁと思い、実際に調べてみた。

まだ当該掲示板のGoogleキャッシュは残っており*4、問題となったスレッド「関西○交」も見ることができた*5。スレッド作成日時は 08/08/31 23:16:11 、ハンドルはダークナイト。このハンドルを使ってスレ立て以外に書き込んだ形跡はない*6。一通り眺めてみたところ、このスレッドに張られているビデオへのURLはすべてYourFileHostだった。実際に見て確認はしていないが、おそらくはスレッドの趣旨に即したものなのだろう。
ということでまとめると

この私大生19歳はY-BBS 動画保管庫板に「関西○交」というスレを立て、当該シリーズのビデオがアップロードされたYourFileHostページへのリンクを投稿するよう募った、というところでしょうか。

ただ、そうなると、これは単にY-BBS 動画保管庫板だけの問題ではないようにも思える。おそらく、Y-BBS以外にも今回のケースに類似した掲示板、スレッド、ブログがあるだろう。そうしたものも、これからは摘発の対象とするのだろうか?


海外の児童ポルノサイトという報道はどうやらウソで、正確には海外のポルノサイトだったようですね。

しかしこの基準で行くとなると、全てのポルノサイトが児童ポルノと判断されてブロッキングの対象になったり、逮捕される可能性があったりすることになりますね。非常に恐ろしいです。あと、事実上のポルノサイトの検閲ですね。


性暴力ソフトだから槍玉にあげられたのならあまりに恣意的すぎる

無名の一知財政策ウォッチャーの独言
第182回:「通信・放送の総合的な法体系の在り方」答申案に対する提出パブコメ


チラシの裏(3周目)
東京に住んでいる方は明日絶対都議選に投票してくださるようお願いいたします。

表現規制について少しだけ考えてみる(仮)
"まずは"自分の生活を中心に考えて投票に行くべき!

東京都議選は今後の反対活動の重要な位置づけになる選挙です。必ず投票に行って下さるよう、よろしくお願いします。

王様を欲しがったカエル
規制反対派と都議会議員選の基本方針


チラシの裏(3周目)
どうか引き続き反対意見のほうを送っていただけるようお願いいたします

(以下更新中)

続きを読む »
TBS
児童ポルノ画像所持、原則禁止で合意

チラシの裏(3周目)
終わった…

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
「原則禁止で合意」について

保坂展人のどこどこ日記
児童ポルノ禁止法の「修正協議」は継続中

GOGOdai5(松浦大悟 参議院議員 Twitter)

児童ポルノ法案、来週火曜の法務部門会議で審議が行われることが決定。どういうやりとりがあったのか詳しく聞いてみます!

このタイミングで、またまた日本ユニセフ協会からペーパーが届く。今度は赤松良子会長から。「今国会会期中での法改正が、より一層現実に近づいたものと期待を新たにいたしました」だそうです。

internet watch
児童ポルノ禁止法改正にMIAUが声明、真に児童を守るための施策を

MiAU
児童買春・児童ポルノ禁止法改正についての緊急声明
児童ポルノ禁止法改正案緊急声明についての解説

チラシの裏(3周目)
どうやら本気でTBSの飛ばしだったみたいですね…

>後、そもそもこの手のマスメディアと言うのは真実を伝えないとだめなのに自分等の都合で捻じ曲げて放送する時点で本気でどうかと思いますよ?
それを信じてしまう人も多いのですから。

王様を欲しがったカエル
規制反対派と都議会議員選の基本方針
選挙に行こう
2009.7.4
東京都にお住まいの規制反対派及び、東京都にお住まいの知人がいらっしゃる規制反対派の皆様は必ず目を通されるようお願い致します。

ちなみに鳥山さんのエントリーで紹介されているフセヴォロド・メイエルホリドのWikipediaから以下抜粋。

彼等は私の頭を下向けにしたまま床に尽き転がした。足の裏と背中を固いゴムの警棒で殴った。殴打は連日続いた。ようやく座ることが許される。それでも、同じ所を殴り続けるので内出血が酷く熱湯を浴びせられるような痛みに襲われる。あまりの苦しさに大声で泣き叫ぶ。しかし、取調官は、じゃあ供述書に署名せよ。でないと殴り続けることになる。頭と右手以外は血まみれだぞ。そう脅された私は、1939年11月16日、供述書に署名したのである。

そしてメイエルホリドは、1940年2月1日に死刑判決を受け、(おそらく)翌日に銃殺された。

なんのことについて話しているかは、鳥山さんの規制反対派と都議会議員選の基本方針のエントリーをお読み下さい。
らーさんからの情報です。

>葉梨議員のコラムに
http://www.hanashiyasuhiro.com/modules/news/article.php?storyid=194
『色々書きたいこともあるが、7月2日から与野党修正協議に入るので、本日はこれくらいに止めておこう。』

って書いてあります。
修正協議で野党側が妥協したら、参院まで一気に可決する可能性もあります。
ここを見た方、手が空いておられたら手紙、葉書、メール等による反対意見送付をお願いします。
(らーさん 情報提供ありがとうございました)

一番危険なのは単純所持と創作物の附則ですが、これは法務委員会の質疑をみた印象としては、与野党どちらかが妥協するのはけっこう難しそうな感じが印象としてはあります。

ですが、一部の議員(たとえば小宮山洋子議員)はお互いに譲歩できるところは譲歩してという考えの議員さんもいらっしゃるようなので、単純所持や創作物規制を譲歩で成立させない為にも反対意見は送っておいたほうがいいかと思われます。

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
2009-06-30から引用

907 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/06/30(火) 01:14:53 TRRrknTv

何もせずに事態が好転なんてあり得ない。雑誌協会が動いたのは民主党が単純所持に反対し、保坂議員や枝野議員が覚悟を決めて正面からガツンと戦ったから。保坂議員や枝野議員が戦ってくれたのはロビーをしている人たちがいたから。ロビーをしている人たちの声が議員さんを説得し味方につけることに繋がったのは、多くの反対派が一生懸命手紙やメール、葉書や電話などで、問題を指摘し、訴えてきたから。

全てには繋がりがあり、変化が起きた〔規制反対派に追い風が吹いてきた〕のは皆が何かをしようと動いたからだ。と俺は思う。

カマヤン氏も申しておりますが、まさしく仰るとおりです。なにかをしようとする動きがやがて大きな力になっていきます。無駄な事なんてひとつもありません。意見を送ることが自分のみならず同じ反対派の活動を助ける原動力となるのです。


【7月5日追記】

修正協議メンバーの議員さんは以下の通りとなっております。

【自民党】
塩崎恭久
http://www.y-shiozaki.or.jp/
葉梨康弘
http://www.hanashiyasuhiro.com/

【公明党】
富田茂之
http://www.shigeyuki-tomita.com/

【民主党】
細川律夫
http://www.hosokawa-ritsuo.jp/
枝野幸男
http://www.edano.gr.jp/
小宮山洋子
http://www.komiyama-yoko.gr.jp/komiyama.htm

表現規制について少しだけ考えてみる(仮)
修正協議実務者一覧(一言更新)
チラシの裏(3周目)
修正協議実務者一覧(転載)
(お二方のサイトから引用させて頂きました)

マンガ論争勃発-継続中(β)の管理人の一人でもある昼間氏が仰るには、修正協議が「まとまる」かどうかは枝野議員次第ということになりそうだとのことです。

また初期の与党の児童ポルノPTに参加し、児童ポルノ法案の危険性を訴えて来た数少ない慎重派(反対派に限りなく近い)で自民党に所属する衆議院議員の早川忠孝氏によると、

>議員立法、議員修正の怖いところは、修正協議をしているときに話題になったことについては手当をするものの、それ以外の部分についての検討が十分でないことが多いことです。

>臓器移植法改正や児童ポルノ法改正についての修正協議の怖いところは、与野党の理事の協議で共同修正案が作成されると、仮に修正案に欠陥があっても誰も意見を述べる機会がなく、しかもその修正案に反対もできなくなることです。

とのことです。

衆議院議員早川忠孝の一念発起・日々新たなり
奇手・妙手?/総理の靖国参拝(から引用させて頂きました)

ただ、修正協議の中で唯一の反対派と言える枝野議員がメンバーに加わったおかげで、反対派が一人もいないという最悪の状態は避けられたわけですから、まだ望みはあると思います。

ただ、ここまでこられたのは反対の声があったからだと思いますので引き続きご支援のほう、よろしくお願いします。

意見の送り方は選挙に行こうさんのサイトをご参考下さい。

選挙に行こう
児童ポルノ禁止法の修正協議が行われます。(7月4日の記事です)


6月26日の法務委員会の審議の諸事録が公開となりました。

第12号 平成21年6月26日(金曜日)
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案



【各新聞社の報道】

産経新聞
児童ポルノ規制で修正協議 自公と民主

衆院法務委員会の与党と民主党の理事は2日午後、児童ポルノの拡散防止強化を目的とした、与党提出の児童買春・ポルノ禁止法改正案と民主党の対案をめぐり修正協議に入った。

 協議では、個人が趣味で児童ポルノの写真や映像を持つ「単純所持」を規制対象に加えることの是非、児童ポルノの定義などに関して与党と民主党の間で見解の隔たりがあることを確認。双方が修正案を用意し、9日に次回協議を行うことで合意した。

 与党案が単純所持を規制対象に追加するのに対し、民主党は「単純所持の一律禁止は恣意(しい)的な捜査につながる」とし、児童ポルノを買った場合などに適用する「取得罪」を新設した。

 ただ、12日の東京都議選直後の衆院解散も取りざたされており、十分な協議日程が確保できるか不透明だ。

毎日新聞
<児童ポルノ禁止>与野党が法案の修正協議入り

18歳未満の性的な画像を所有する行為への規制を強化する児童買春・児童ポルノ禁止法改正案について与党と民主党は2日、それぞれが国会提出している法案の修正協議に入った。6日に修正案を出し合い、今国会での成立を目指す方針。

 協議では、インターネット事業者の捜査協力や被害児童の保護に関する規定を盛り込む点で合意し、隔たりの大きい(1)児童ポルノの定義(2)規制する行為を「単純所持」(与党案)にするか「有償・反復取得」(民主党案)にするか(3)恣意(しい)的な捜査を防ぐ客観性の確保--の点でも、歩み寄りを図ることになった。【丹野恒一】

読売新聞
児童ポルノ禁止法改正案、今国会成立へ…与党と民主党一致

与党と民主党は2日、児童買春・児童ポルノ禁止法改正案の修正協議を行い、修正したうえで今国会で成立させることで一致した。

 9日の次回協議にそれぞれが修正案を持ち寄る。与党と民主党はそれぞれ独自の改正案を提出しており、児童ポルノの「単純所持」を禁じる与党案に対し、民主党は買ったり何度も入手したりする行為を処罰する「取得罪」を新設すべきだと主張している。


【番外】

日刊ゲンダイ
宮沢りえ写真集「Santa Fe」ネットオークションで急騰中

児童ポルノ禁止法改正案の影響か。宮沢りえのヌード写真集「Santa Fe」の価格が急騰している。

 ネットオークションをのぞくと、6月30日夜は軒並み1万円以上で取引され、保存状態が良いものは1万3500円の値がついていた。発売当時の定価が4500円だから、3倍に跳ね上がっているのだ。

「『Santa Fe』は150万部以上も売れたため、希少性が低い。これまでは3000~5000円程度で売買されていました。急騰は、ニュースになって注目が集まったせいでしょう」(ITジャーナリストの井上トシユキ氏)

 先週、国会の衆院法務委員会で「児童買春・児童ポルノ禁止法改正案」が審議される中、「Santa Fe」が取り上げられた。

「大女優だろうと関係なく、過去の映画も本も写真も18歳以下のヌードはすべて廃棄すべし」と、単純所持にも罰則規定を設ける与党案に対し、民主党の枝野幸男議員が、撮影時に17歳だった宮沢りえの「Santa Fe」を例に挙げ、禁止対象になるのか問いただしたのだ。

 自民党・国対副委員長の葉梨康弘議員は「廃棄をしていただくのが当たり前だと思います」と答えていた。

 この国会のやりとりが、宮沢りえ写真集を高騰させているのだ。

「一律に非合法化すれば、地下に潜って高値で売買されるようになるのは目に見えています。大麻や覚醒剤と同じように隠語が飛び交い、闇マーケットが肥大化するだけ。児童ポルノの規制強化は必要ですが、業者に対する規制の網を広げるべきで、与党の改正案は方法論が間違っている」(井上氏=前出)

 浅野温子が17歳の裸身をさらした映画「高校大パニック」や「聖母観音大菩薩」。さらに、川上麻衣子の17歳当時のヌード写真集も、持っているだけでアウトだから、闇取引で人気が出そうだが、まったくナンセンスな話だ。

(日刊ゲンダイ2009年7月1日掲載)



続きを読む »
読売新聞
海外の児童ポルノ・アドレス掲載、19歳私大生ら摘発

>海外の児童ポルノサイトのアドレスをインターネット掲示板に掲載したとして、神奈川県警が沖縄県宜野湾市のパチンコ店店員(37)と鹿児島市の飲食店店員(37)の男2人を、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑などで逮捕していたことがわかった。

 捜査関係者が明らかにした。海外の児童ポルノサイトのアドレスを掲載した同法違反容疑での立件は全国で初めて。県警は近く、この掲示板を開設した千葉県流山市の私立大2年の少年(19)を同法違反ほう助容疑などで横浜地検小田原支部に書類送検する。

 これまで国内の児童ポルノサイトのアドレスを掲載した摘発例はあったが、海外サイトの場合、サイト運営者の特定が難しかった。

 県警は4月、ネット上の違法・有害情報の通報を受け付ける民間団体「インターネット・ホットラインセンター」(東京都港区)に協力を依頼。センターは、ネット上の住所に当たるドメイン名の登録業者と連絡を取るなどして、サイト運営者が米カリフォルニア州内にある会社と突き止めた。

 捜査関係者らによると、男2人は昨年9月と今年2月、掲示板に海外の動画サイトの児童ポルノに接続するアドレス計11点を掲載し、不特定多数に閲覧させた。2人とも同法違反罪などで罰金50万円が確定している。

 少年は昨年8月、児童ポルノサイトのアドレスが掲載されることを知りながら、この掲示板を開設した疑い。調べに対し、「犯罪になるとは思わなかった」と話しているという。

 甲南大法科大学院の園田寿教授(刑法)は「国内の掲示板からの有害な海外サイトへのリンクを摘発したことは、警鐘を鳴らした点で意義がある」と話している。
(2009年7月8日03時08分 読売新聞)


ITmedia News
児童ポルノサイトのアドレス掲載で逮捕 全国初の摘発

>ネット上の掲示板に海外の児童ポルノサイトのアドレスを掲載して不特定多数に閲覧させたとして、神奈川県警が男2人を逮捕。アドレス掲載で摘発されるのは全国初。
2009年07月08日 15時31分 更新

 ネット上の掲示板に海外の児童ポルノサイトのアドレスを掲載して不特定多数に閲覧させたとして、神奈川県警が沖縄県宜野湾市のパチンコ店従業員(37)と鹿児島市の飲食店員(37)の男2人を、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑などで逮捕していたことがわかった。アドレス掲載で摘発されるのは全国初。8日の読売新聞が報じた。

 男2人は昨年9月と今年2月、児童ポルノの動画サイトに直接リンクするアドレス11点を掲示板に貼り付けた疑い。さらに同県警は、児童ポルノへの “玄関口”となることを知りながら昨年8月に掲示板を開設したとして、千葉県流山市に住む私立大2年の男性(19)を同法違反幇助(ほうじょ)容疑などで横浜地検小田原支部に書類送検する方針。

 児童ポルノをめぐっては今国会で単純所持を禁止する同法改正案が審議中。アドレスの掲載だけでの逮捕は、ネットユーザーに衝撃を与えそうだ。


どう見ても児童買春・ポルノ法案の与党案成立に向けてのプレッシャーです。しかしアドレス掲載だけで逮捕とは恐ろしいですね。

奥村徹弁護士
海外の児童ポルノ・アドレス掲載、19歳私大生ら摘発

奥村氏によると、

>1 リンクは犯罪(公然陳列罪(幇助))か?

 2 リンクは犯罪だとして、リンクさせずにurlを掲載する行為は犯罪か?

に分析されて、学説はリンク不可罰説と可罰説に分かれます。

url掲載行為が処罰されるという学説はありません。

中略

>クリックすると自動的にジャンプするのは、公然陳列行為と同視できるというのです。

ということで、今回はクリックすると自動的にジャンプするものだったのでしょう。しかしもし掲載者が児童ポルノだということを告知せず、うっかり第三者がクリックしてしまえば、与党案の単純所持では処罰されます。なんといいわけしようが、「みだりに」所持し「自己の性的好奇心を満たす目的」で所持していたとみなすことができれば逮捕です。今回の場合、掲示板にアクセスするだけで、「みだりに」、「自己の性的好奇心を満たす目的」の条件が整いますので、あとはリンクをクリックするだけで「所持」してしまうことになり、逮捕の道に突き進みます。枝野議員が指摘したとおりのことがおこってしまうわけです。

ところで今回の報道を見て、これを思い出してしまいました。

「画ちゃん」管理者ら逮捕

画ちゃんねるの場合は画像でしたが、今回は自動的にジャンプすることができるアドレスの掲載で管理人の責任が問われているのですが、奥村弁護士によると、

画像掲示板閉鎖の連鎖

>ネット上のわいせつ画像の投稿などの事件に詳しい奥村徹弁護士は、「画像ちゃんねる」管理人の逮捕から同型サイトの「閉鎖連鎖」を「驚くことは何もない」と話す。というのも、画像投稿サイトについて児童ポルノ公然陳列罪が問われた事件で、問題の画像を放置していたサイト管理人が「正犯」として投稿者より重い罪が課された最高裁判例があったのだという(平成16年6月23日最高裁判決が上告棄却で確定)。「これで状況が変わった」と奥村弁護士は指摘している。つまり、サイト管理人がわいせつ画像やポルノ画像の投稿を「放置」していても、投稿者より、重い罪が課せられる可能性が出てきたのである。

「捜査関係者はこの判例をみんな知っている。(この判例に)ビックリするのはサイト管理人と一部の弁護士だけです。(「悪いのは投稿者」などと)管理人はもう何を言っても無駄なんですよ」

しかも、この事件を担当したのは神奈川県警で、「画像ちゃんねる」管理人を逮捕したのも神奈川県警である。

「当然、県警もこの裁判の行方を見ていたでしょう。とすれば、『画像ちゃんねる』の管理人が逮捕されるのは時間の問題だったと思いますよ」

となれば、画像投稿型の掲示板も次々と閉鎖に追い込まれるのも十分頷ける。奥村弁護士は「もう事前承認制にするしかない」と指摘している。


アドレス掲載を画像と同一とみなすことができれば、管理人を逮捕するのに使えそうですね。なんせ「正犯」より罪は重いそうですから。更に単純所持が重なると、サイトの利用者全てを一網打尽にできますね。ほんとに恐ろしい時代になりました。こうやって外堀から埋められていくんですね。

しかし画ちゃんねるの時も今回の事件も同じ神奈川県警だったんですね。あと現行法でもちゃんと児童ポルノ法案で逮捕できますね。どこが野放しなんでしょうね。まあ、所持しているであろうと思われる人間をかたっぱしから捕まえたいのであれば話は別ですけど。

チラシの裏(3周目)
イギリスの事例みたら抑止力の効果はないと断言できますね

ファイル共有ソフトShareで性暴力ゲームを流出させた神奈川県男性ら事情聴取

りずさんの所からです。意図がミエミエの国策捜査ですね。著作権法違反ではなく、わいせつ物陳列罪で、しかもわざわざ制暴力ゲームと騒がれているあのソフトを狙って流出させた人間を逮捕することによって、あのソフトをまるで違法物だと誤認させることにより、世論の支持を得ようと言う魂胆がミエミエです。

しかもりずさんが仰るように、児童ポルノノアドレス掲載の事件を横に並べて掲載するあたり、読売の魂胆もミエミエですね。

そのようなミエミエの権利をより分かりやすい形でこちらにも掲示してほしいと思いますので、ミエミエできる可視化法案を是非成立させてほしいところです。

ITmedia News
児童ポルノ法改正案、「単純所持」めぐり議論紛糾(産経新聞)

他の新聞社がひどすぎて、これが中立に見えるぐらい、ひどいことになっている件。自民党も民主党のほうが違法とされる危険性が増えると言うのであれば、なんで定義を変えたり、取得を考えたりしないんでしょうかね?それが不思議でなりません。

保坂展人のどこどこ日記
児童ポルノ法改正案の最新版「論点整理」
[投稿] ジャニーズや「WATER BOYS」は「児童ポルノ」なの?

最近頻繁に更新されている保坂議員のブログです。その中でも特にこの「論点整理」と「ジャニーズや「WATER BOYS」は「児童ポルノ」なの?」は 是非読んで頂きたいと思います。児童ポルノ量産のカラクリが分かるかも?です。

それにしても保坂議員と事務所の方々は本当にいい人ばかりですね。返信の一部にテンプレが入っていたとしてもちゃんと返信してくれたり、お話もアニメのほうに行き過ぎたとしても、ちゃんと聞いてくれるしでほんとにいい方々ばかりですよ。たとえ今回のことが実らなかったとしても入会したり寄付する意味は絶対にあると思います。

internet watch
楽天、日本初の“ネット政治献金”サービス
政治参加啓発サイト「LOVE JAPAN」本格開始へ


ITmedia News
ネットで個人献金を――楽天が新サイト、1000円から受け付け

兎園氏のつぶやきからです。
手軽で簡単にできるというのがいいですね。ただ、楽天のカードを作らないとできないみたいです。まあこのへんはしょうがないところでしょうか。

小寺信良の現象試考
暴走するネット規制 、あるいは「ネットで婚活」終了のお知らせ (1/2)

小寺氏のコラムです。これからは出会いというだけでもいちいち警察に見張られることを気にしながらやっていかないといけないんですね。いやその前に出会いを規制するから出会えませんね。これじゃもうネットの意味ないんじゃないですかね。

>社会、そしてコミュニティとは、親以外の大人も、子供を指導したり見守ったりしながら育てていくのが普通であったのに、いつの間に子供が接触する大人は親と教師だけに限定されてしまうようになったのだろうか、と思う。さらには異性の知り合いを増やすという、人類の繁栄にとってものすごくベーシックな部分さえもが、ネットでは監視下に置かれることになる。それは軍靴の響きより、よっぽど恐ろしいことではないのか。

大人の出会いが親と教師に限定されるほど恐ろしいものはないですよねw

創作物は理論で性的虐待は実践か?
「株式日記」の法改正反対論

>「18歳未満の人間らしきもの」を性の対象と見てはならない。「性行為」ではなく、単に性的な存在とみなしただけでアウト。見たければ「18歳未満の人間らしきもの」以外のものを性的な存在と見ればいい。それがアグネス・チャン氏が国会の場で主張した事の全てであり、かかる社会規範の新たな創造こそが、アグネス・チャン氏をはじめとした急進的な活動家が成し遂げたいと本気で渇望しているところのものです。

仰るとおりですね。そしてどう見てもこれは思想統制のなにものでもありません。

>彼らのような「活動家」の危険性が実感できない人たちは、「現存するもの」に囚われすぎているのではないでしょうか。彼らは、現存するセクシュアリティの変革を「公権力」を使って成し遂げようとしています。彼らには、「現存するもの」は何の意味も持ちません。ちょうど、「家族制度」の廃絶を主張する者に向かって、現存する家族制度を解説しても何らの意味を成さないのと同じことです。問題は、急進的な活動家が、持続する「意志」とそれを成し遂げる「能力」を兼備しているか否かです。彼らの急進性をとりあげて、それを非現実的と笑っていられるのは、それが現実化してしまうまでの間だけのことでしょう。

今思ったんだけど、話し合いが可能と考えている人たちは規制推進派のやっていることを非現実的だと思って笑っているという認識でしかないからなんでしょうね。陰謀とか思われてたことが今現実となって現れて来ているのは、やはり規制推進派の正体を一部の方々以外誰も暴いてこなかったからなのではないかと思っています。今回はAPPが派手にやらかしてくれたおかげで化けの皮がだいぶはがれてきたんじゃないですかね?

>「共謀罪」のときもそうでしたが、わが国のマスメディアは一部の例外を除けば警察にとても従順で、その警察は、目下、情報統制のための制度作りを渇望しているわけです。そのための大義名分として、今回利用されているものが「児童の人権擁護」に他なりません。ある特定の集団を救済するためと称して導入された制度が、その実は他の目的に使われることは枚挙に暇が無いのですが、そうした図式がまだまだ世間には明確に見えていないようです。そもそも法改正の季節にかぎって取り締まり件数が急増することの意味は、現行法の下での警察の「能力」の存在と「意志」の欠如をあらわにするもので、その彼らが法規制の強化を望む動機がどのあたりにあるかの判断は、賢明なみなさんにお任せしたいと思います。

ほんとうまいこと書いてると思いますね。このような文章は私にはレベルが高くて無理です。まあ警察は市民の味方なんかじゃないってことですね。

イケイケあかいけ!赤池まさあき (山梨1区)の国政ニュース
民主党の児童ポルノ改正案は「児童ポルノ氾濫法」か!?
国立国会図書館法改正

このような慎重派の議員がメンバーに加わることが出来ないというのがなんとも残念でなりませんね。

それにしてもそのような重要法案を一部の人間だけで修正できてしまうというのはほんとに危険でおかしいことですよね。まあ確かに少人数のほうが話はまとまるかもしれませんが、それで日本国民全てに適用される法律ができることを考えるとなんともやりきれないものがあります。

ココログニュース
自民党の電話対応に批判殺到

ココログGJですね。っていうかこれはもっと問題にならないといけないんじゃないかと思いますけどね。この対応は誰が見てもNGでしょう。

J-CASTニュース
エロゲー人気メーカーminori 海外からのアクセス遮断した理由

>minoriの酒井伸和社長はJ-CASTニュースの取材に対し、海外や国内団体から「海外で(日本のエロゲーが)問題になっている」と業界に抗議があったようだ、と打ち明ける。海外からのアクセスを遮断した理由については、minoriの全てのタイトルはコンピュータソフトウエア倫理機構(ソフ倫)の審査を受けて販売しているため違法ではないが、海外では禁止されているため販売はしていない。しかも、日本語版の Windows以外では動作させないなど様々な対策を講じている。日本には日本の文化があるように、海外の文化を尊重することは重要で、

「海外において弊社の商品やWebサイトに掲載している画像を単純所持していただけで、当該国において犯罪者となる可能性があるのなら、それは弊社の配慮不足を起因とした問題です」

と酒井社長はアクセスを遮断した理由を説明している。海外ユーザーのことも考えた結果の措置という訳だ。

minoriの社長さんはエライですね。良く現状を理解されていますよ。そして勘違いしている人も多いかもしれませんが、minoriがやっていることの本音は日本(日本人)に対してのアピールなんですよ。だから他のメーカーさんもただ遮断するだけじゃなくてminoriと同じようなことをやってほしいなあとは思うのです。アピールは重要ですからね。


さ、いよいよ明日(今日?)ですね。さすがに今回は疲れました。まあ私なんかの疲れじゃ国会議員へロビーをかけている方々には足元にも及びませんけどね。それにしても政治活動というのはほんとに大変ですわ。いい結果が出るように祈っておきます。
奥村徹弁護士の見解
児童ポルノ規制で修正協議 自公と民主

>足して二で割る式でいけば、罰則については「定義規定は現状維持。『単純所持を違法』と宣言して、単純所持罪の罰則を今回は見送り、当面は取得罪を作って対応」という折衷案にして、対外的に、これでほとんどの所持は事実上処罰できると説明することでしょうね。

すごいありえそうなんですけどorz

つまり単純所持の罰則なしというのはダウンロード違法化と立法目的は同じで持っていたら(ちなみにダウンロード違法化はダウンロードしては駄目という点で微妙に違う)駄目と言う国民へのアピールなんでしょうかね?

さきのアグネス氏の答弁を見ていたらアグネス氏はこれでいいんじゃないでしょうかという気がします。だって裸は18歳以上でもキレイな子はキレイなんだから、18歳未満までは18歳以上になるまでガマンしてまって下さいっていうのが単純所持の理由みたいですからね。なんという主観的な理由なんだろう(笑)

児童ポルノに関して政党に電話突撃した『ニコニコ動画』が大人気

なんと電話で児童ポルノ法についての各政党の見解を直接聞き出した方がいらっしゃいます。是非聞いてみて下さい。とりあえず自民だけ対応がすごく異様だったのでここに載せておきます。



社民はかなり気さくな印象です。それとすごく正論です。



森田明彦『自遊日記』
児童ポルノ(6)

>とりあえず、私の今の立場をもう一度はっきりさせると、
(1)児童ポルノの単純所持については、それが被写体とされた実在の子どもの人権侵害であるという事実を考えれば、自己鑑賞目的だから(処罰対象から)免除されるべきという議論は成立しないと思っています。つまり、単純所持も処罰すべきです。

(2)その際、自白を要件とせず、客観的要件のみだけで立件できるようにするために、「反復して取得」「有償で取得」という定義を入れて、現行児ポ法第2条3項3号を削除し、同2項に「ことさらに児童の肢体が露出さら、強調された描写」という文言を追加するという民主党案は、葉梨議員が指摘し、枝野議員がきちんと答え切れていなかったように、逆に、構成要件として曖昧になるのではないかと思いました。
したがって、現時点での自民党案、民主党案を前提にすれば、児童ポルノの定義については、自民党案を取るべきと思いました。

枝野議員がきちんと答えられなかっただって?どこがw?だから取得にするんでしょうがwww

それと人権侵害という点で自己鑑賞目的から免除されるべきという議論は成立しないから単純所持化をしなければならないと仰っておりますが、じゃあ自己の性的好奇心を満たさない要件だったら許してもいいのですかね?虐待の被害者が虐待映像を「自己の性的好奇心を満たさない」人が閲覧していたら虐待を受けた子供はそれを許せるんでしょうか?それを断言できる根拠は?この時点ですでにお話しになりませんね。

チラシの裏(3周目)
【緊急】児ポ法改悪今国会で成立の危険性高く

りずさんのほうがうちよりも詳しく書かれていますので、こちらをご参考下さい。あとやっぱり小宮山議員のコメントは予想通りでした。

崎山伸夫のBlog
児童ポルノブロッキングで黄昏ていくであろう通信の秘密
あなたにも分かる児童ポルノ単純所持処罰化の未来

児童ポルノ法案の設立当初から反対してきた方々や、少なくとも私のようにアメリカ駐日大使の圧力のころから問題に関わってきた方々は、この「ペドファイルとのたたかい」がいかに危険であるか、言うまでもないと思います。しかし葉梨議員の答弁からいきなりこの発言が出てきたのはビックリでした。どう考えても駐日大使やFBIに影響されています。それとも利用してるだけなのかもしれませんがw。はじめての方は崎山氏のブログを読んだ後にこちらを読んでみて下さい。納得されることでしょう。

中国の検閲ソフト義務化問題、日本が2国間協議を検討

>6月25、26日に開かれたWTOの貿易の技術的障害(TBT)に関する会合で、米国と欧州連合(EU)は検閲ソフト「グリーン・ダム」の搭載義務化に懸念を表明して中国に撤回を要求。日本も同調した。しかし、中国は「青少年をネット上の違法なコンテンツから守るための正当な措置」と反論し、撤回に応じない方針を示した。 (11:33)

へぇー どっかの国とやってることが一緒デスネ。

サイバーアナーキズム
児童ポルノ禁止法は表現規制の為の法律ではない

>Posted by at 2009年06月27日 20:39

とりあえずおれは、この会議の内容を総理や興味のない議員にニコ動のアドレスつきで送っている
 
したらある議員からレスが帰ってきてな

麻生が規制賛成なのは将来の商業として考えてるから、線引きを求めてるのであってこんな茶番のためではないそうだ

ちゃんとした防犯目的があった議員もいたそうだがかなりあ~あとのこと

やっぱりそうだと思ってましたよ麻生議員。だからその考えが甘いんだよ。分かる?分からないでしょうね。

そういえば昔、総力戦を勘違いしたあげくに、国家総動員法なんていう悪法を作り出した国がありましたね。さてどこだったっけかw?
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。