上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
アキバBlog
今、秋葉原で職務質問に素直に応じないと、こーなる

いつもは楽しい話題を提供してくれるアキバBlogさんも、今回はなにか毛色が違うようです。そのまま引用しますと、

>迷彩柄カバンを持った若い男性が職務質問を受け、ナイフ付きのマルチツールを入れていたことで、万世橋署にドナドナされそうになった様子。でも、ガンとして行かなかったところ、警官18人&パトカー4台が登場する騒ぎになったみたい。

とあります。

確かに事件のあとで警察も敏感になっていて、こんな状態でナイフ持っていくほうが間違い、という意見も聞こえてきそうですが、ちょっと待って下さい。こんなものを見つけたんです。

秋葉銃刀法のウソ

これはいったいどういうことでしょうか?もしこれが本当なら警察は点数稼ぎのために狙って、しかもマスコミの報道を狙ってやっていることになります。

早川議員がご自身のブログでこんな発言をしたことがあります。

>警察しか知らないはずの捜査情報がなんでマスコミにどんどん流れるのか、ということにも是非注意しておいて下さい。

>佐藤優氏の「国策捜査」という言葉が有名になりましたが、マスコミに流れる情報は捜査当局の意図的なリークであり、情報操作だという指摘もあります。

児童ポルノ所持規制法がこんな風に使われては使われては堪らない/現職の裁判官が逮捕された より

思えば、硫化水素自殺の件であれだけ報道機関が忙しかったのも、警察が逐一情報を意図的にリークしていたともいわれています。

結局、硫化水素の書き込み(情報)は有害情報として扱うことになってしまったわけですが、こういう手法で規制されてはたまったものじゃありません。有害情報を取り扱うのは下部組織インターネットホットラインですが、そのインターネットホットラインはECPAT/ストップ子ども買春の会とも一枚噛んでいます。こういう背景があることも知っておいたほうがいいのではないかと思います。

関連記事
MIYADAI.com Blog
某全国紙に掲載されるはずだった秋葉原通り魔事件のコメント
マル激トーク・オン・ディマンド更新しました。ゲスト:東浩記氏
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/113-08986034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。