上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
「日本の母親、息子の勉強前に性処理」「日本の女子高生、食物でセックス依存症に」…毎日新聞、“変態ニュース”を5年に渡り世界発信→批判受け削除

毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信

これはひどいとかモラルの低下とかそういうレベルの話ではありません。【ネット君臨】を書籍化してネットの危険を訴えた毎日がこういうことをやっていたという事実が全てだと思います。

この記事は、他のサイトでも宣伝して広めたほうがいいでしょう。はっきりいって、日本と言う国を侮辱しています。正式な謝罪会見を開かないと毎日の記事は全て信用できないと言ってもいいのではないでしょうか?

また、これからの毎日の記事に対する批判の中に今回の変態記事をことあるごとに前面に押し出しても、いいような気がします。それぐらい毎日新聞は間違いを犯したと自覚して下さい。

毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki

またネット君臨に対しても、当時様々な問題がおきていました。

「ネット君臨」問題が明らかにしたもの・前編

「ネット君臨問題」が明らかにしたもの(後編)・嫌悪感の源泉はどこに

毎日連載「ネット君臨」 今度は村井慶大教授を批判

毎日連載「ネット君臨」 産経コラムが「一面的な分析」と批判

毎日新聞連載「ネット君臨」で考える取材の可視化問題

毎日新聞「ネット君臨」取材班にインタビューした

毎日「ネット君臨」的論調の背後にあるもの

またこちらでは、アグネスさんもご出演されています。

まいまいクラブ 紙面連動企画 【ネット君臨】


単純所持が違法になればこんなことも起こりえるのでしょうね。

PCの誤設定で人生を棒に振った不運な男の話
悲惨としか言いようのない出来事も一歩まちがえれば「明日は我が身」


まだこんなことを言ってるようです。

小中学生の携帯、法規制検討を…自民有志提言へ

関連記事

事件報道のリソースに「恣意的な映像」を加えていたマスコミ、それを黙認するマスコミ。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/116-056f319a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 毎日新聞をめぐり、巨大掲示板「2ちゃんねる」などネット上で「大騒動」が起きている。同社の英語版ニュースサイトが少なくとも5年間に渡って「変態ニュース」を配信し続けていたことが発端だが、毎日新聞がこの問題にからんで「誹謗中傷の書き込みには法的措置を取る方...
2008/06/30(月) 20:44  Newsブログ検索結果BLOG
コメント







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。