上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »

チラシの裏(3周目)
マッチポンプ新聞社

どうやら「まんがで読む防衛白書」の人が今回の件で毎ゴミに抗議したらしいけど、この新聞社作者に対して都合の悪い事はブログに書くなとかほざいたらしい。

deco★decocool
なにそれ!◆ 毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信

>全部『サイゾー』さんからの引用ということにしている「パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁」という表現ですが、私はこの表現は今回初めて目にしましたし、個人ブログから各マスコミ媒体までを通観しても、仮にも「新聞社」の名前でこうした今でも議論の最中にあるような内容に関する、扇情的な表現を殊更選択使用するのはいかがなものかと思います。
防衛省さんに正式に謝罪があってもいい表現だと思います。しかも海外に向けて発信しちゃったわけだし。

>何より、記事タイトル自体が「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターでその内実が明らかに」との、どこの引用でもないコピーなので、言い逃れはできないのではないかと思うのですが。

>んで、単なる漫画家個人のブログなのに「これはあくまでここの部署の問題で、毎日新聞社全体の問題ではないので、ブログに書くな」と強調しているあたりの変な慎重さ(?)がまたすごく馬脚感満点です。


毎日新聞が引用したとされる『サイゾー』記事について

これだけでも相当すごいのですが、な、なんと!次にご紹介する記事が群を抜いてます。

>例の毎日デイリーニューズ変態記事問題、本紙に広告を掲載していた
企業や団体に対する電凸の状況が報告されています。何と、日本ユニセフ協会は
あの変態記事を「容認」、広告引き上げ等の措置を取るつもりは無いとのこと。
つまり、日本ユニセフは「WaiWai」の変態記事を容認する立場を明確にしたことで

>毎日デイリーニューズ・WaiWaiが変態記事を発信→日本人の性モラルは非常に低いとの誤認が海外で広まる→各国ECPATがWaiWaiをソースに日本を糾弾→日本ユニセフ&矯風会が「日本は児童ポルノ大国」と騒ぎ立てる→児ポ法改悪

>というロジックを間接的に認めたことに他成らないということです。

http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/12.html


ソース元 
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/410/1205242138/l50

王様を欲しがったカエル
丸山眞男を一本鞭で引っぱたきたい。コメント欄にて

>毎日新聞が大ポカをやって大炎上してます。
英語版サイトに「低俗」な日本紹介記事を掲載 毎日新がおわび
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080624-00000956-san-soci

みだらな表現に抗議受け、毎日新聞が英文サイト一部閉鎖 - 読売オンライン
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080624-OYT1T00418.htm

記事を読んでいただければ分かりますが、毎日新聞が英語版サイトで「日本の母は息子の性処理係をしている」「日本の女子高生はファーストフードで性的狂乱」といったトンでも記事を過去5年に渡って掲載していたとのこと。

そんな中こんな言説も飛び出してきました。
372 :可愛い奥様:2008/06/25(水) 00:37:05 ID:RmTb16850
シーファーが日本を児童ポルノ大国呼ばわりした原因は、毎日新聞英語版でやった捏造記事が原因らしい
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1206967952/599-601

日本ユニセフがこの問題を重大視しないのは、彼らも毎日新聞と手を組んでいたから毎日新聞の捏造記事で外圧を仕掛け、そ知らぬ顔をして自分達がキャンペーンをしかけるという典型的なマッチポンプってわけ
児童ポルノ禁止法問題は日本ユニセフと毎日新聞の典型的な自作自演だったんだよ
知らぬは国会議員だけってわけね


「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事5
http://human7.2ch.net/test/read.cgi#ms/1214311095/
より

この説が笑えないのが今回の毎日新聞の件を日本ユニセフが不問にしてしまっている事でしょう。
毎日新聞が作り上げた変な日本人観のおかげで、海外にホームステイなどをした児童が危険に晒される恐れがあるのに、問題なしとは呆れてしまいます。
エロゲよりも遥かに危険なんですがねえw
彼らの正体が見えたといっても過言じゃないわけですね。



児童ポルノ法規制推進議員には二度と投票しません!

>227 :転載1:2008/06/24(火) 23:49:11 ID:M7gs16cu0
634 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/24(火) 23:47:19 ID:s7pnBzYz0
日本ユニセフ協会からのメール返信が来ていたので晒してみる。
http://www.unicef.or.jp/top2.html

○○ ○○ 様
はじめまして。
日本ユニセフ協会 個人・企業事業部の△△と申します。
この度の新聞広告での募金キャンペーンを担当しているものでございます。
今般○○様より、情報のご提供とお問い合わせのメールを頂戴し、深くお礼申し上げます。
掲載させていただいた広告に関して、ご意見やご指摘、ご質問等をいただけることは、当方
にとって大変有り難いことでございます。
ユニセフの掲げる理念の中に、「中立性」と「子ども最優先」というものがございます。
これは文字通り、政治・宗教・文化等の面においてユニセフは中立性を保ち、かつあらゆる面(政治・宗教・文化含む)において、まず子どもの権利を最優先に考える、ということでございます。
この原則により、当協会は子どもの権利が侵害されない限りは、新聞社がどのような主義主張を
持とうとも、子どもの権利の進展、ユニセフ活動の広報・普及に貢献するものであれば、出来る限り多くの新聞社と協力関係を持たせていただきたいと思っております。



609 :無党派さん:2008/06/25(水) 01:54:31 ID:c9W0GAcT
229 :転載2:2008/06/24(火) 23:49:30 ID:M7gs16cu0
ご指摘の英字配信については、私どもも記事の適切性について疑問を持ちました。
但し、毎日新聞社は批判を謙虚に受け止め、記事を削除した、との情報もございました。
記事の適切性には疑問を感じますが、子どもの権利を侵害するまでのものであるという断定はできず、また新聞社も記事を削除したことを総合的に鑑み、当方として本件について特にアクションを起こす必要性を現在は感じておりません。
今後の広告掲載については、事態がエスカレートし、同新聞への広告掲載が、子どもの権利に対して、またユニセフの活動に対して悪影響を及ぼすことになれば、掲載について再検討する必要が生じるかもしれません。そのような事態にならなければ、引き続き、ユニセフ活動の広報・普及のために有用な広告掲出先の一つとして、選択肢に入れさせていただきたいと思っております。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
末筆ではございますが、○○様のご健勝をお祈り申し上げます。
財団法人日本ユニセフ協会
個人・企業事業部 
△△ △△


610 :無党派さん:2008/06/25(水) 01:55:03 ID:c9W0GAcT
441 :可愛い奥様:2008/06/25(水) 01:07:24 ID:RmTb16850
>417
日本ユニセフが毎日新聞を不問にしてるのがまさにその証拠
それにシーファーの「日本が児童ポルノ大国」発言も根拠が無くて、どうしてそういう発言が飛び出したのか今まで不明だったけど、日本三大新聞のうちの一つが公然とこういう事をやってたなら納得もの
新聞に書いてあるなら事実だろう、と思われても仕方ないしね

だいたい毎日はこんなもみ消し工作までやってるし
"HENTAI"も含んでいたというMETAタグも削除してる

http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/16.html
>毎日新聞は自社サイトに"hentai"(やjapanese girls)というキーワードで、
>人々がたどり着くことができるよう仕向けていたことが伺えます。
>日本の侮辱が、問題となった記事の執筆者、ライアン・コネル氏の独断によるものではなく
>企業ぐるみでそういった活動を行っていたことを示唆しているとも読み取れます。




611 :無党派さん:2008/06/25(水) 03:07:39 ID:pEI1iAPd

つまりシーファー大使は、まんまと毎日新聞にしてやられたワケか・・・
公式で怒っていいぞシーファー

しかし毎日と創価と日本ユニセフのタッグで、事実を歪曲し捏造して、
それをさも公式のように世間に公表し、諸外国の言質を引き出そうとしたってことだよな

これ、完全な国賊じゃないの? 普通に犯罪だろ




これはヤバイです。まさか、まさかですよ。まあ、それにしてもあの手この手で・・・。ユニセフってほんとに子供守る気あるんですか?

ユニセフがこういうことをやっていたということは、すなわち、

インターネットホットライン

ECPAT/ストップ子ども買春の会

UNICEF

公明党


これ、すべてグルってことでよろしいですか?

アニメ・漫画・ゲームも「準児童ポルノ」として違法化訴えるキャンペーン MSとヤフーが賛同

賛同団体

(財)日本ユニセフ協会
ECPAT/ストップ子ども買春の会
マイクロソフト株式会社
ヤフー株式会社
アジアの女性と子どもネットワーク
(特活)国際子ども権利センター
(財)日本YMCA同盟
日本YWCA
国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョン
エンパワメント・センター
女性会議
(財)日本キリスト教婦人矯風会
創価学会女性平和委員会
売買春問題ととりくむ会
(特活)OurPlanet-TV
(社団)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
(特活)日本ガーディアン・エンジェルス
(特活)PEACE暴力防止トレーニングセンター
身近に起こる女性への暴力を考える会 
(財)日本フォスター・プラン協会 
あいちCAP(子どもへの暴力防止)
新日本婦人の会
(特活)CAPセンター・JAPAN
(特活)ワールド・ビジョン・ジャパン
CAPしなの
(特活)子どもの虐待防止ネットワーク・あいち
(特活)日本子どもの虐待防止民間ネットワーク
ポラリスプロジェクト日本事務所


>昨日、日本ユニセフ協会が追加声明を発表しましたが、その中で今回のキャンペーンは警察庁&総務省の天下り半検閲団体であるインターネット・ホットラインセンターの要請で開始されたことが明らかになりました。

ttp://www.unicef.or.jp/special/0705/backnum/080328.html

※ホットラインセンターの概要についてはセンターの公式サイト並びにWikipediaを参照。

ttp://www.internethotline.jp/
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/インターネット・ホットラインセンター

同センターの「違法・有害情報ガイドライン」策定にはキャンペーンの実質的な「司令塔」であるECPAT/STOP子ども買春の会がアソシエイツ(ガイドライン対象外の情報に対する対応担当)として関与しており、第一次ガイドライン制定時には一般からの指摘で「現行法で違法な児童ポルノ」のみを削除対象とすることが明確に定められたにも関わらず、STOP子ども買春の会が執拗に現行法の「児童ポルノ」には該当しない画像・映像に関する通報を繰り返した結果「アニメ児童ポルノ」やら「まんが子どもポルノ」なるガイドラインで定められていない分類(呼称は時期により異なる)が新設されるに至っています。

こうした状況を受けて、今年1月から実施されていたガイドライン改訂に関するパブリックコメントでは
「まんが子どもポルノ」及び(著作権法の非親告罪化を見越したと思われる)「パロディ」をガイドライン上の「有害情報」に追加するか否かが検討課題とされたものの、いずれも報告書では見送りが示唆されていました。それにも関わらず、日本ユニセフ協会の追加声明が正しいとすればホットラインセンターは二枚舌を使っていたことになります。

その背景に、警察庁生活安全局の(平たく言えば「漫倫」創設による)利権並びに共謀罪と同等かそれ以上の「いつでも好きな時に誰でも捕まえられる」フリーハンドを手にする一石二鳥の意図が存在することは言うまでもありません。

また、ホットラインセンターがその削除基準を(「模倣犯が現れる危険性」を理由に)一切、非公開と
している点にも批判があります(以下のブログに詳しい)。

ttp://blog.livedoor.jp/ota_24_589/

よって、今後は抗議対象をホットラインセンターへ拡大すると共に衆参の総務委員会に所属している
議員へホットラインセンターの不透明性や警察利権及び「監視・密告社会化推進」の片棒担ぎを「子どもを守れ」という極めて反対しづらい旗印を掲げながら実行している問題を国会で追及して欲しいとの要望を送っていただけるようお願いします。

衆議院・総務委員会
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0020.htm

参議院・総務委員会
ttp://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/iinkai/list/l0064.htm

議員の会館部屋番号・サイト・メールアドレスは以下を参照
ttp://www.jca.apc.org/~teru-iri/giin_pattern2.html

ソース元 
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/410/1205242138/257


ただしマイクロソフトの見解は他と少し違います。
雑種路線でいこう
よく聞かれる単純所持・準児ポへのスタンスについて
単純所持違法化を時期尚早と考える理由と改善案

もうここまでくるとすごいですね。いったいどこに力をいれてるんだって感じです。ほんと力の使い方間違ってますよ。で毎日新聞のバイシュウガクはイカホドで?(笑)まあけど本当だったら(笑)ではすまされないわけで。

で、高市さんはちゃんと把握しておられますよね? 青少年ネット規制法案では高市案が警察関係者の書いた案だったとのウワサがあるんですが・・・ まさか児童ポルノ法でも・・・

とりあえずこの情報は広めることによってかなり効果が期待できるのではないかと思いました。

批判先の確認等はこちらで

毎日新聞問題の情報集積wiki

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/118-84a85a45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。