上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
ITmedia News
米政府、P2Pでの児童ポルノ写真交換容疑で52人を訴追

>米連邦政府とカリフォルニア州政府は8月19日、児童ポルノ写真や動画をP2P経由で交換した容疑で52人を訴追したことを明らかにした。

 米移民税関捜査局(ICE)と米連邦捜査局(FBI)が中心となり、米財務省検察局などほかの機関の協力も得て、特にP2Pユーザーにターゲットを絞って捜査を実施した。P2Pでの児童ポルノ交換に対する大規模な合同捜査はこれが初めてという。

 52人の被告の中には元警察官や弁護士も含まれていた。52人全員が児童ポルノコンテンツ所有の容疑で、中にはそれに加えて児童ポルノ制作や性犯罪者として登録されている最中の犯行など、複数の容疑を掛けられている被告もいるという。


米国では児童ポルノの定義は極めて限定的なものですが、児童ポルノの定義が曖昧で解釈次第によっては広範囲にわたる日本で(実際、インターネットホットラインでは、すべてではありませんが、児童ポルノではないコンテンツを児童ポルノと拡大解釈しています)もし、このような操作が行われた場合、どれだけの逮捕者がでるかは予想できません。ただ、このニュースに出てくる被疑者は文章を読む限り、より悪質なタイプみたいですので、どれも許されるべきではないでしょう。

このニュースで注目すべき点はここでしょう。

>52人の被告の中には元警察官や弁護士も含まれていた。

日本も他人事ではないので肝に銘じておくべきでしょう。日本の警察がECPATや、ユニセフという極めて子供と接触しやすい宗教団体と手を結んでいることは、かなり危険な状態であると見るべきだと思います。特にユニセフは
自らの行為に対してまったく罪の意識がなく、ユニセフと手を結んでいる公明党率いる与党案では性的好奇心を満たす要件が含まれているために、合法的にこれらの行為が行えることを考えますと、公的な機関ですでに犯罪行為を行っている可能性がないとも言いきれません。日本での操作を、仮に行うことがあるのだとしたらこういう不安要素をすべて取り除いてから行わなくてはいけないでしょう。そうじゃないと、公的な犯罪機関が犯罪者を取り締まることになってしまうのですから。

関連記事
日本ユニセフ協会の「なくそう!子どもポルノ」には未成年へポルノを閲覧させる連中が参加している
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/161-749cffa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 タイ東北部で岐阜県出身の無職棚橋貴秀さん(33)の遺体が見つかった事件で、タイ警察当局が殺人容疑で逮捕状を取った日本人の男2人のうち、1人が日本国内の警察に出頭したことが22日、分かった。岐阜県警は同日までに任意で事情を聴いた。 男は事件後、日本に帰国、棚...
2008/08/22(金) 19:24  ブログニュース
 ディアイティは8月27日、ファイル交換ソフトを悪用ウイルスの脅威を体験できる「暴露ウイルス体験ツール」を無償公開した。ファイルがPC内からP2Pネットワークへ流出する様子が分かるという。【拡大画像を含む記事】  同ツールは、ファイル交換ソフト「Winny」を悪用し...
2008/08/27(水) 20:30  ブログニュース
 ネット上で個人間の融資を仲介するソーシャルレンディング。日本でも、いくつかの事業会社が、そのサービスを2008年秋にも始める。「普及する可能性がある」と見る専門家もいて、新しい市場に注目が集まっている。ただ、一方で、プライバシーなどの課題も指摘されている...
2008/09/07(日) 18:41  ニュースヘッドライン
 京都府警察本部生活安全部ハイテク犯罪対策室と城陽署の合同捜査班は18日、P2Pファイル共有ソフト「Winny」を利用し、映画「ウォンテッド」の動画ファイルを著作権者に無断で送信していたとして、宮城県仙台市在住の無職男性(33歳)を著作権法違反の疑いで逮捕した。日...
2008/09/19(金) 19:51  ニュース検索
 NPO法人ブロードバンドアソシエーションのP2P関連問題研究会はこのほど、「P2P基本提言」を発表した。「P2Pは今後のインターネット社会に不可欠な技術だが、情報漏えいや著作権侵害などネガティブなイメージでとらえられることが多く、技術者が萎縮して開発が遅れている...
2008/09/22(月) 19:31  ニュース検索
コメント







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。