上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
雑種路線でいこう
日本でNPOって難しいと思うんだよね

>。日本って主義主張をアピールするためのNPOは数多あるけれど、地道に活動しているところが少ない。ここ10年でだいぶ増えた気はするけど、欧米と比べると非常に少ない。例えば児童ポルノを例にすると、厳格化へ向けて政治に働きかけるNPOがあっても、地道に違法画像をネット上で削除しようとはしない、みたいな。

なにがあやしいのかといいますと、楠氏が仰ってるような事をせずに、法律で規制することを最優先とするその行動にあります。法律で規制すると自分たちの思想が形となって現れます。布教活動と同じかそれ以上の効果が現れるわけです。思想を広めることが目的ならば、子供はその目的に到達する為の手段でしかありません。その証拠に映画「闇の子供たち」を支援しているのはユニセフだけです。なぜユニセフだけが支援しているのか?ユニセフは「法律で規制すること」が目的なのであって、「子供を守る」ことが目的ではないからです。映画の内容と日本ユニセフの署名の内容が全く違うのはこのことを皮肉にも証明しています。日本ユニセフが恐ろしいのは「法律は思想」だと勘違いをしている所にあります。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/176-418d0b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。