上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
※まとめサイト追加しました。

その1の続きです。

なお、まとめサイトはこちらのブログでもやっていらっしゃいます。
■[今日の2ちゃんねる]ダウンロード違法化がほぼ決まったけど何か質問ある? まとめ!

こちらのまとめサイトでは、津田氏の発言内容が番号ごと保存されています。オススメです。
日日俺酔狂
ダウンロード違法化がほぼ決まったけど何か質問ある?

続きに入る前に、小倉弁護士がダウンロード違法化について新しくエントリーを立てていらっしゃいますのでご紹介したいと思います。

benli
何が選挙の争点なのかを決めるのは,私たち主権者たる国民である。

以下全文引用

選挙の争点なんて,政治家が決めるものでも,マスコミが決めるものでも,ましてや田原総一郎が決めるものでもありません。我々有権者が決めるものです。だから,私たち一人一人が地元の候補者に連絡を取り,あるいは各政党にメールを送り,自分たちは,私的ダウンロードの違法化に反対であるとの意思を伝えるとともに,各候補者は,各政党はこの問題にどう対処するのか,確認を取ることは有効です。そのような個々人の行動が積み重なっていくと,この問題は,選挙の争点化していく可能性が出てきます。

 基本的には,私的ダウンロード違法化というのは,立法論としては筋が悪いのです。というのも,違法にアップロードされたデータをダウンロードした者に対しJASRAC又はテレビ局等の権利者が権利行使を認めるためには,JASRACやテレビ局等に,我々市民のパソコンの中身を精査する権限を付与しなければならないからです。すなわち,私的ダウンロード違法化というのは,我々市民の私的領域内で行われている行為を,一部の企業や団体の監視下に置くことで初めて実効性を有するに至るのであり,個々人のプライバシー権を包括的に犠牲にすることなしには成り立たない制度だからです。

 ですから,地元の候補者に対しては,文化庁は,私的使用目的のデータのダウンロード行為を著作権侵害とすることによって,私たちのパソコンの中身をいつでも精査できる権利を,テレビ局と文科省傘下の特殊法人に付与しようとしています。先生は,テレビ局や文科省の役人から私たちのプライバシーを守ってくれるのですか,それともテレビ局等に私たちのプライバシーをくれてやるのですか,とお聞きすればよいのです。

 候補者が地元でタウンミーティング等をやっているようであれば,そこに出席をしてこの点を聞いてみるものよいでしょう。「この法律が成立してしまうと,私が,違法サイトからのダウンロードをしていないとテレビ局にわかってもらうためには,恋人と撮ったムービーなんかを含めて自分のパソコン内の全ての動画ファイルを,テレビ局の人に取り上げられて,精査されないといけないんですよね。しかも,テレビ局等は,そうやって入手した個人情報を,スキャンダル報道等に活用することが自由にできるのですよね。先生は,そんな社会を作ることに賛成なのですか」と聞いてみたらよいのではないかと思うのです。この立法案の問題点の一つは,自分は違法にアップロードされたデータをダウンロードしていなくとも,潔白を証明するためには,自分の保有するパソコン内に蔵置された情報を丸ごとテレビ局に差し出さなければならないのであり,しかも,特定の(隠しておきたい)情報だけは見せないということができないと言うことになります。すなわち,このような立法がなされた暁には,裁判所とテレビ局とが「証拠保全」という形で結びつくことにより,一種のAntinyの機能を果たすことになるのです。(ここまで)
※重要な部分を強調する為、太字は私が付けています。

ではその1の続きです。

雑談系2

該当板
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる(yutori)(ニュー速VIP板)

スレ
ダウンロード違法化がほぼ決まったけど何か質問ある?

次スレ
ダウンロード違法化がほぼ決まったよVIP警察←今回はココの津田氏の発言だけを抜き出しました。

以下Q&Aです。






Q:twitter読むと音楽動画が当面とのことだが
ゲームや漫画の方が現状酷いと思うんだがそっちは何の対策も無し?

あとP2Pは警察がダウンロード特定できるだろうけど、
rapidshareあたりは違法DLしてても確認できなくね?


A:実際の被害が酷いかどうかはあんま関係ない。重要なのは権利者団体が審議会上で調査結果(それが客観的なものか意図的なものかはともかく)を示して、委員が「あーこれは確かに酷いね」的に納得するプロセスを踏まないとだめ。ゲームは今のところ「言うほど酷くないんじゃない?マジコンとか一般人使わないでしょwww」くらいの感じで、そこまで深刻に受け止められてない空気。ただ、ゲームについては近いうちに含まれる可能性もあるとは思う。

漫画については出版社の足並みも揃ってないし、まだ具体的にWinnyの漫画をどうこうするところまで行ってないので当分は含まれることはないんじゃないかな。

Q:意図しない形のDLは含まれないんじゃないかな?

それよりも自鯖うpろだでログ取って無くてDL者が特定できないみたいなケースはどうするんだろう?


A:どうしようもない。ただ、著作権とは別のネット規制法の動きがあって、そっちの流れで今後うpろだ運営者にログ保存義務とか課せられる可能性はあるかもね。

Q:共有はセーフなの?
日本バカなの? サムライ時代にもどりたいの? 自民vs共産みたいな全国統一
みたいなw


A:共有がP2Pソフトってことだったらアウト。日本がバカかどうかという点については海外の方が基地街みたいにDLしてるやつ片っ端から訴えたりしてたりするからまあまともっちゃあまともですよ。著作権については……相対的に……。

Q:ゲーム実況も音楽垂れ流しもアウアウか

A:ストリーミングでやればおk。PeerCastも大丈夫かな。

Q:でも、暗号化されたコンテンツをダウンロードしても中身分からないから
P2Pの多くは中継者は無問題なんじゃないの?


A:そうそう。法的にどうかということと実際にデメリットあるか、逮捕されるかってことはかなり隔たりがある。

Q:ジャスラック的には、保存できるってことを必死に隠そうとしてるらしいよ
ニコニコ潰すとさすがにまずいってことで、無理矢理例外扱いしてるんだったかな


A:貴重な成功してる国産ウェブサービスだからね。ただ、JASRACが隠す必要はないんじゃないかな。だってもう既にストリーミングでニコニコと包括契約してるし、ニコニコ側も公式には「ダウンロードはダメよ」って言ってるわけだから。
加えて文化庁の解釈としてニコニコは普通に見るならいいけど、ツール使うのはダメって審議会で言ってるわけだから改めて隠す理由があんまりない。

Q:津田ちゃん、MIAUの内部紛争は解決したんだっけ?
終ったら麻雀やるとか死亡フラグ振りまいてたよね


A:おかげさまで。「内部」かというとそれはそれで微妙なんだけど。
麻雀は普通にあのあと2回ほどやりました。

Q:P2Pの規制がしたいなら警視庁が監視ウイルスかなんかを作ってP2Pでばら撒けばいいんじゃいの?てか違法ファイルのDL以外にP2Pを利用するメリットなんて無いんだからP2Pに関しては全面禁止でもいいよ

A:ウィルス作成とかばらまきは威力業務妨害とか著作権侵害とかいろいろ面倒なことになりやすいから、そういうウイルスを警察が作るってのはどうなんだろ。
P2P(ファイル交換ソフト)のメリットは違法ファイルDL以外ないっていうけどTorrentなんかは負荷分散に優れた合法的なコンテンツ配信システムとしてコンテンツホルダーも積極的に使い始めたりもしてるから一概に全面禁止ってわけにもいかない状況。情報流出については法人におけるPCの利用ルールをどうするかっていう社会的・セキュリティ的な問題なのでそのへんは切り分けた方がいいんじゃないかな。

Q:それはプロバイダ責任制限法で引っかかるだろう
アクセスログ取ってない奴が悪いで終わり


A:現行プロバイダ責任法にはアクセスログの保存義務はないので、ISPによっては一定期間経過したら捨ててしまうところもある。もちろん保存義務作ろうみたいな動きもある。

Q:こうして津田君のはじめてのスレ立てはさんざんな結果に終わったのでした…

    糸冬
---------------
制作・著作 NHK


A:個別レスってこんなに時間かかるんだねぇ。

Q:違法って言えるようになるだけで実質なんも変わらんのかなー?
MIAUとかで反対署名とか今回しないんですか?


A:当面は何も変わらないと思われ。反対署名はネットを中心に自発的に動きがでてきてくれるといいと思うな。

Q:veohのveohTV使って落とすのはアウト?

A:veohTVの保存機能使った場合、PCに再帰的な形で保存されちゃうから(違法ファイル情を知って落とすなら)アウト。

Q:どうせ何も変わらないだろ
他の罪でPC押収とかされたときに余罪になりますよくらいじゃないか


A:DLの場合民事限定だから「余罪」にはならないんじゃない?

Q:youtubeとかみてキャッシュフォルダに入ったファイルを別の場所に移動させて保存するのはありなの?

A:それ微妙だよね。一応そのへんも審議会で聞いたんだけど、YouTube見るのはセーフでブラウザのキャッシュフォルダにデータが入るのはOKってことだったんだよね。
キャッシュファイルを移動してリネームしたら普通に再生できるわけだけど、それは「ダウンロード」行為じゃないし。まあそれぐらいあいまいな部分を含む改正ってことですね。

Q:買わないどころか、パクりたいとさえ思えるような邦楽も、いままるでないんだけど

A:そんなことないよ。日本にはいいバンドたくさんいるよ。

Q:しかも、ニコニコなりYoutubeなりのキャッシュをPC上でツール使ってDLしたらわからんだろうに。
あれ、動画を見たら自動的にたまるキャッシュをローカル保存してんだから外部からはわからないはずなんだが


A:質問した限りでは「ツール使って明示的に落とすのは違法」ということだった。逆にいうと自動的に落ちてきてるものはキャッシュという判断なのかも。そのへんは法律の条文として書かれないだろうから、穿った見方をすればいくらでもあとで細かい解釈変更できると言えばできる。

Q:記念
また交換の時代に逆戻りか。
昔はCDやDVD交換してたんだけど、これからはHDDで交換するぐらいでいいな。


A:ネット黎明期は天下のIIJのFTP鯖とか大学のFTP鯖に堂々と「APPZ」フォルダがあったからねえ……。

Q:え・・・・同人誌も駄目なの?
ウィニー以外でも駄目なんか?


A:もちろん同人誌にも著作権あるからね。とはいえ、その同人誌が許可得ない違法な二次創作だったりするからややこしいっちゃややこしいんだけど。

Q:>キャッシュファイルについてはセーフ
nyのキャッシュはアウアウなんだよね?


A:それについてはちゃんとした結論が出てない。ACCSは違法と言ってるし、ブラウザキャッシュを合法化するのなら、Winnyキャッシュも合法じゃない?っていう考え方もある。実際に裁判になってみないとわからないけど、変な話、理屈の付け方で多分どっちでもいけるんじゃないかな……。
そうなると政治的な判断とか訴える側の資金力とかの話になってくるけど。

Q:ny, shareなどはファイル名やファイル情報などを見てからDLするという利用が大半でこれはうpろだなどでも同じだと思うのですが

1.ファイル名などと中身が一致
2.ファイル名は違法的だが中身は別の違法物
3.ファイル名は違法的だが中身は合法物
4.ファイル名は合法的だが中身は違法物
5.ファイル名は合法、中身も合法

の場合、今後違法とされる行為はどれがあたりそうでしょうか


A:どれも「情を知って」という条件が付くからなあ。1、2、4が違法になるんじゃないかな。
このへんはちょっと俺もわからない。

Q:DL取締はやるのにチョン中華取締はしないのね

A:言っても聞いてくれない人たちに多大なコストかけて無駄玉投げるよりかは、強く言えばそれなりに萎縮してくれそうな人たちにきわどい球投げた方が効果的って判断なんだと思うよ。

Q:全てをキャッシュ内で済ませれば問題なし?
炉利だろうがアプリだろうが


A:そういう議論もあったけど、キャッシュフォルダを単なる「ダウンロード先」として意図的にダウンロードしてる場合は、ダウンロード行為ってみなされるんじゃないかな。

Q:いいよ割れ厨が全滅するならそれで

A:こんなんじゃ全滅しないよ。

Q:なんでダウンロード板にスレ立てないの?馬鹿なの?

A:ダウン板怖い。

Q:やべぇ俺2ちゃんのレスダウンロードしちゃったよ!捕まる><

A:テキストデータは大丈夫だよ。画像も。

Q:刑事罰が無いってことは権利者から民事訴訟はされるってこと?
RIAAの訴訟のように、訴えられたら個人はどう「やってない」ってのを証明すれば良いんだろう。


A:個人がやってないのを証明するのが難しいように、権利者がユーザーが「情を知って」落としてたってことを証明するのは難しい。民事訴訟される可能性はゼロじゃないけど、現状はかなり低いんじゃないかな。ただ、音楽動画だけじゃなくてゲームも含まれたら、多少状況は変わるかもね。

Q:ザル法だとわかりきっているならその点を周知する手もあるわけだよね。
あまりネット使わないひとへの周知もネット使うなら必ず通るパスに広告おくとか。
日本だと yahoo とかか?
まぁ広告費だれが出すんだってハナシにもなるけど。


A:でも正味な話、「違法なもの落とすのを違法にして何が悪い!」というシンプルな理屈は強いんだよね。表だってなかなか反対しにくい。

Q:まあこれを機会に、金をかけずに皆でネタを出し合う娯楽が急速に発展金持ち向けの絵画彫刻ライブ演奏のような一点ものアートは生き残るが、大衆向けコンテンツビジネスは壊滅する

A:それも極論のような。でも、そういう方向に進んでいくコンテンツがあるのも確かだろうしなあ。

Q:10年ぐらい経過した作品は著作権フリーとかにしろよ・・・

A:国際条約でそれはできない(著作者の死後50年が標準)

Q:ちょっとまってほしい

>本日行われた著作権法の改正案を議論する「私的録音録画小委員会」にてダウンロードの違法化が決定したそうです。

これは団体が著作権法改正しろという方向性を政府に訴えかけるということが決定したというまでで、法改正案が国会で可決したわけじゃないじゃないかこれって大規模な釣りなの?


A:著作権の事案はほとんど、文化審議会で決定した事項が翌年の国会に上げられてそれで通過する。ただし、政治状況が混沌として予算とかの法案以外は通せないよみたいな状況になったら、半年とか1年とか遅れることもある。

Q:くやしいのうwwwwwエロ画像手に入らなくなってくやしいのうwwwww

A:画像は関係ないよ。同人誌もね。

Q:動画と音楽だけNGといっても、デジタルデータとしてはバイナリや絵と変わらないのにどうやって区別するんだろう
拡張子とかw


A:まあそういうこともあるから、動画音楽だけじゃなくて全部の著作物を対象にしようね。
その方がすっきりするじゃん的な議論も出てくる可能性はある。既にダウンロード違法化を行ってる国で日本のように音楽動画みたいに限定してるところはないので。

Q:これから働きかけて法案通って施行されるのは
おそらく来年秋ごろと言われてる


A:順調にいけば通常国会(~6月)

Q:津田氏いわく、議員はネット技術・著作権の知識なんぞ皆無なんで
文化庁が「これ通してちょ」と言えば、そのまま通しちゃうアホどもらしい


A:そんなこと言ってないよ。単に政治的争点にならないってだけ。議員は議員でものすごく朝早くからいろいろな会議に出て政策調整してるし、理解力もものすごいからネット系の話題に強い人も結構いる。ただ、守備範囲が人によって違うんだよね。

Q:法案に賛成した議員は落選だな
無職ざまああああああwwwwwwww


A:ないない^^;

Q:んーと、刑事罰が盛り込まれてないうえ親告罪だから、P2PでDLしてたやつに損害賠償請求が起こされる、ってことはあり得るんじゃないかと。
捕まることはないぽ。

ってあれ?
アップロードしたやつはDL数から損害が推定されて膨大な賠償額になるけど、ダウンロードしたやつってどの程度の額になるんだ?教えて津田サン!


A:ダウンロードされた数で推定されるんじゃないかな。懲罰的賠償は日本にはないし。

Q:>>1のレス速度があまりにも遅い件

A:さっきまでは野球見ながらだったしね。あとはできるだけFAQになるようわかりやすさを心がけて書いているつもり。遅いのはごめんね。

Q:ということはblogなんかによく張ってあるテレビのキャプチャ画像や雑誌のスキャン画像他サイトからの無断転載画像等をキャッシュに保存されてしまうだけでも違法ですか?
インターネッツ(^o^)owata


A:将来的にはそうなる可能性もあるよねという話。

Q:実態割れ厨ならいいけどさ、トラップにひっかかった以外は著作権クリーンな人も黒判定押し付けるのが容易じゃん、かといって防御策をとるとネットからは十分な情報収集できないぜ?

A:つ「情を知って」

Q:zipとかで変に固めずにaviとかのURLを直接たたいてブラウザからプレイヤー起動してみる分にはセフなの?

A:あーそれも微妙かもね。でも、開いた動画をファイルメニューから保存したらアウトになるかな。

Q:で、どうなるの?
ダウンロードしてたら家に警察やって来て「あなたP2P使ってダウンロードしてますよね」とか言われんの?
これ口実に部屋とPC荒らして別件逮捕とかありえる


A:それはない。民事なので警察は来ない。

Q:情を知ってとかいうけど、ちゃんとDL違反より情報収集のほうが真に意味ある場合は免除されるんだろうね?(自分の関わる著作物の配布違反調査とか)
あ、専門機関に任せればいいっていうのは無し。自分で調べられなきゃね。


A:著作権法にフェアユースが導入されれば、そういう目的で正当性が認められる場合はセーフになる余地がある。今年の議論では来年フェアユース導入という流れになっていたが、今は文化庁が消極的になっている流れで微妙。

Q:というか津田さん
私的録音録画補償委員会とかから金もらってないよね?


A:いや普通に会議に出たらその分の報酬はもらってるよ。仕事だし。
っていっても1回1万円強とかだから全然ペイしないけど。準備とか必要だし

Q:・公開されてないFTPサーバからダウンロードしたりするのはどうなんだろう。
・メッセンジャーで交換したりとか。
・mp3とかだとメールで送ったりもできるけど。


A:そのへんは「違法サイト」の正確な定義がどうなるかでも微妙に変わってくるかも。
クローズドでもFTPはだめかもしれないし、メッセとかメールの直接交換なら「サイト」とはいえないから大丈夫になったり。

Q:クライマックスシリーズではどっち応援してるの?

A:ドラゴンズファンです。

Q:とりあえず遡及効はないよね?

A:それはないでしょ。

Q:自作の楽譜配布サイトとかも違法になるのだろうか

A:著作権の問題とうpの問題があるので、JASRAC管理曲の場合、JASRACから文句来る可能性はある。

Q:nyや洒落やってる人はどうするんだ?やめるのか?

A:まあ普通にnyやShareやっている人への社会的圧力は強くなるし、ちょっと管理が厳しいところでパソコン使う場合、インストールそのものができないとかそうなるかも。

Q:違法(ただし刑事罰なし)ってのがよくわからんのだが、逮捕はされるけど説教だけで終わりとかそんなのか?
そもそも逮捕されるのか?
罰則のない違法って何なんだ?


A:典型的なのは

・未成年者の飲酒
・NHK受信料の未払い

どっちも刑事罰ないので、やっても「逮捕」されることはない(ちなみにNHKは刑事罰付けろと要望している)

Q:ストリーミング視聴は対象でないのなら、ROMとか別の将来対象となるデータを動画データに隠蔽してストリーミング配信すりゃ、貰う側は対象外になるわけ?
目的が「ROMの保存取得」になったりで、やっぱりアウトになる?


A:情を知って最終的にPCに保存されるならアウトになるんじゃないかな。ただ、ROMは当面まだどうなるかわからない。

Q:津田ちゃん、レスが遅いと思ったら長文マジレス全レスしてるのか
内心悔しいんだろうなぁ
津田ちゃんはニュー速民かと思ってたが


A:はてブとかネットの反応見てて、かなり誤解してる人が多いから、レスすることでFAQ的なものが作れればいいなと思ったんだよね。

Q:ちょっと思ったんだが、特定のファイルを指定するんじゃなくて検索ワードに引っかかったのを軒並みダウンロード、なら違法じゃないような

A:いや、それは情を知ってに該当しちゃうんじゃないかな。

Q:今回は音楽と映像だけ
当然だよな、音楽と映像のトップが参加した会議だからな。
本当に権利者全体を守ろうなんて考えちゃいない。


俺たちが困るエロゲ産業の衰退も止まらない

A:つーか、元々ネットの話じゃなくてMDとかにかかってる私的録音録画保証金をiPodにかけてくれっていうことを音楽と動画の人たちが要望する会議。そこでなぜかダウンロード違法化が決められたので動画と音楽に限定されてるという……。

Q:津田さんは今後どうやって生活するんですか^^?

A:どうしようねぇ……。

Q:よく規制されてもYouTubeやニコニコはセフセフって書き込まれてるけど
他の動画サイトとかはどうなの?例えばdailymotion(?)とか


A:動画サイトは全部同じ。ツール使って情を知って違法ファイルDLしたら×

Q:でも違法着うたをダウンロードしまくっている中高生はそれが違法コンテンツだと知らずにダウンロードしているわけだから、そいつらにはなんの効力もないよな

映画館での海賊版撲滅キャンペーンみたいに
「違法着うたはダウンロードした人も犯罪者です」
っていう広告打って抑止をかけたいんだろうけど


A:今の中高生って、意外と情報モラル高くて(小学生から情報モラル教育やっているところも結構あるので)著作権意識が高い子も多い。
そういう子たちには「違法になりました」っていうだけである程度の効果は見込める。

Q:ダウンロード音楽をストリーミングにするような中継サーバーがあったらどうなるのかしら?
ストリーミングだからOKなの?


A:その中継サーバからストリーミングで聞く分には合法

Q:割れ厨がパブコメ出したりとか必死なのはわかるんだけど、MIAUはなんでこれ防ぎたかったの?

A:いろいろあるけど一番大きいのは全部の著作物が対象になったらネット的に収集付かなくなるから。

Q:違法コピーのダウンロード方法を載せている雑誌は未だ消せないの?
普通の書店でPC用棚に普通に並んでいるんだけど


A:表現の自由との兼ね合いがあるので難しい。潰したいなら有害図書指定とかの方が現実的かも。

Q:自分が録画したTV番組を別荘にあるPCへネット経由で転送したらアウト?

A:それは自分が鑑賞する目的でやる場合は私的複製の範囲内なので合法。

Q:だから、違法ファイルを配布している所を見つけたら通報して報奨金出すシステム作れってば。
それで飯を食うヤツが出てくるから。
報奨金はソフト会社やらレコード屋やらがだせば良いじゃん。
ただし、その金を商品に乗っけんなよ。
そいつが払う罰金で相殺するんだから。


A:既にある。

Q:つーか、これ、カスラックがやるべき仕事だろ!
(違法ファイルの配布監視)
なんで高い管理費取っといて自分の仕事しないんだよ。


A:既に監視システムを動かしてる

JASRACの違法音楽配信サイト対策
~J-MUSE、プロバイダー責任法、電子透かし
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2003/0217/special.htm
それでも違法ファイルが減らないのはプロバイダ責任法の不備が大きい。

Q:今回は音楽と動画がアウトなのか
んじゃP2Pで地方で見られない番組とかDLしてる奴はどうすりゃいいんだwwww
全部のアニメを全部の都道府県で平等に見れる様にするべきだろ


A:合法で安く動画ファイル売ればいいのにね。

Q:
537
>>474
著作権者の権利を侵害していることを考えればそうならないか?
ttp://www.hou-nattoku.com/damages/child1.php
管理責任を怠ったことを証明できれば損害賠償できそうだ
この場合だと物理的な損害を与えた場合になってるけど、
民法709条には「違法行為」にたいして損害賠償を求めることを認めてる

548
>>537
管理責任を怠ったってな・・・

どこの親が子供のpcのHDDまで管理するんだよ
少しは頭使え
お前のパソコンのエロフォルダは
親が管理してるのか?

576
>>548
だからアウアウってわけだ
もしもこの法案通ってから損害賠償請求されるようなことがあればの話になるけど
そこまで悪質な事例なんてよく知らないけど

592
>>576
情を知ってってとこが弱点だから
全部「知らなかった」でOK
立証するのは難しいと思う

608
>>592
そんなことで無罪になるならほとんどの犯罪は無罪になってるよ
絶対に未必の故意で押し切られる。
そういう問題じゃないんだ、違法が決まった時点でゲームオーバー

634
>>608
津田大介さんに聞く
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/05/news066.html

「違法か合法かどうか知らない」というのは
「情を知っていたとは言えないので知っていたと証明するのは難しい」と
津田自身が言っていますがwwwwwwwwwwww

656 津田さんって法律の専門家じゃないし、判断するのは裁判所じゃん。

>>656
法律の知識もないやつが
私的録音録画小委員会で法律の改正案を提出することを決めたんですね
すごいですね。


A:提出するのを決めたのは俺じゃなくて文化庁だよ。

Q:残念ながらお前らの言う全ての問題は
シンクライアントとクラウドコンピューティングで解決する


A:そういう時代になったら、権利者団体はそのシステムで違法なデータの取得を禁じる法改正の要望を文化庁に対してするだろうね。

Q:違法化はあたり前だろ。
万引きとどう違うんだよ。


A:音楽動画だけならともかく、画像含まれたらネットのどこかに置かれてた画像を壁紙にしても違法だし、テキストも含まれたらどこかのコピペブログを印刷して読もうとしても違法になる。現実的じゃないでしょ。

Q:委員の一覧見てから言えばw
恐らく法律の知識が薄い委員が過半数ですよ


A:半分は著作権法関連の学者。それ以外の権利者団体の人は著作権法関連の法務畑の人だからほとんどが法律関係の人だよ。消費者くらいだね違うのは(俺も含め)。

Q:違法にアップロードされた音楽・動画ファイルを、
違法であると知ってダウンロードする行為が違法なんですよね。
つまり違法にアップロードされた音楽・動画ファイルであることを
まず明確にしないといけないわけですよね。
したがって、そのファイルが違法にアップロードされたものであることを
著作権者が明確に広報した上で、
ダウンロードする者は、その著作権者の意思表示を知っていないと、
情を知ったことにはならないわけですよね。

…あ、そのための適法マークなのかな。


A:そうそう。

適法マークできたのは、権利者に対しても合法サイトをきちんと判別できるよう努力義務的に文化庁(案)で要請されているからという面もある。

Q:これ通ったら日本人全員逮捕できるな

A:逮捕はできないけど、「情を知って」がなくなり、すべての著作物が対象になると数千万人単位で違法行為しているユーザーは出現する。

Q:
937 ネトラジの垂れ流しはどうなる

940 >>937
垂れ流し自体は違法じゃねーし
内容によるんじゃね?

957 ストリーミングが許されるならなん実で専らやってる垂れ流しとかはどうすんだよ
あれが違法じゃなかったらDL規制の根本的な理由が崩壊する


A:>>937 >>940 >>957
「聴く方」はストリーミングならおk。「垂れ流した」方は市販のCDとかだったら送信可能化権侵害で違法になる。

Q:iPod課金見送りに対する著作権ヤクザへの見返りが今回のDL違法化って事か?

A:見返りってことはないけど、iPod課金が実現できなかったから何としてもDL違法化はやらなきゃメンツに関わる的な部分はあったんじゃないかな。ただし、この方向性は1年前から決定していたこと。

Q:国は国の利益最優先だよ・・・
手続法とか勉強したら、なんとなく見えてくる
今回、刑事罰を課さなかった理由はなんだろうな


A:利用者保護。反対の声がパブコメも含めて大きかったから。


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/21(火)

00:46:35.12 ID:SP1vMgk90
ようやくこっちのスレに追いついた。

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/21(火)

00:47:00.59 ID:SP1vMgk90
人もいい感じで少なくなったのでまったり行きますわ。


Q:HDDじゃなくてSSDならいいんじゃないの?
メモリだし、あの中の情報は全てキャッシュ。


A:HDDもSSDもSDカードも扱いは同じだと思う。

Q:次のMOKはいつですか?

A:今年中にはやります。多分11月。

Q:角川、BitTorrentでのP2P配信実験でアニメ「ムシウタ」第1話などを配信
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/20524.html
これどうなんの??


A:もちろん合法

Q:PeerCastはストリーミングに分類されるのですか?
ストーリミングだとするなら音楽や映画・テレビコンテンツを配信するのは現行でも違法だがその配信をリレーして見るだけなら合法という事ですか?


A:PeerCastはストリーミング。ただ、あれもデータを中継しているのでそれがどう判断されるかというのは微妙なところ。実のところ検索エンジンの扱いも含め、文化庁周りでいろいろなネットサービスのキャッシュをどうするかというのはきちんとした結論が出ていない。リレーがどう判断されるかは俺もわかりません。

Q:36
もう全レスする意味ねえだろ
いつまでやってんの?

39
そんなに無茶にレス拾わなくて良いと思うよ


A:FAQ作りのつもりでやってるので。

Q:>ニコニコは普通に見るならいいけど、ツール使うのはダメって審議会で言ってるわけ
>だから改めて隠す理由があんまりない。
ツールでflv直接ダウンロードは駄目なんか
まあ、権利者側がこっちのダウンロードを証明する方法なんてほとんどないだろうけど

そういえば、アメリカのデジタルミレニアムなんたらだっけ
「著作物をアップロードされても、権利者からの削除要請にしたがって削除さえすれば
サイト運営側が文句言われることはない」ってのは日本にはあるんだっけ?

アプロダAにBが動画を違法アップロードしてC、Dがダウンロードした場合
どういう事になるんだろ?
・Aが削除さえすれば、B、CDには権利者は手を出さない
・Aが削除しても、B、CDを訴えることがありうる
・Aを訴えるorつぶす、でもBCDはほっとく
・自主削除しようがしまいが、AもBもCDも訴える


A:DMCA(デジタルミレニアム著作権法)にはいくつかの条件守るとサービス運営者が罪に問われない免責条項がある。
http://jp.blogherald.com/2008/07/29/dmca-safe-harbor-part-one/
YouTubeやGoogleがきわどいところをすり抜けられてるのはこれを遵守してることが大きい。んで、そういう免責条項は日本にはないから、YouTubeは日本法人を作れない。「日本法人作ったら即座に訴えてやる」と息巻いていた権利者の人は
多かったみたい。

Q:ネットできなくなる

A:んなこたーない。

Q:罰則が決まって違法ダウンロードが減ったとしてもCDを買うかと言われたらNOだと思うんだよね
だから落ちた売り上げとかは変わらないと思うのその場合の権利者側の言い訳はどうなるとおもう?


A:ずっとインターネットのせいにし続けるような気がするなー。

Q:津田ちゃんもっと勉強しなよ。応援してるからさ。

A:人生は日々是勉強ですな。

Q:そんなにmp3で曲が欲しいなら

スカパーのラジオに加入

デジタル入力のサウンドカードを購入

デジタル出力とサウンドカードを繋ぐ

自動カットソフトと自動mp3化ソフトを導入

放置

これで1日2~300曲は手に入る。
最新のシングル・アルバム カラオケ人気曲
アニソン 2000年代 90年代 80年代 70年代まである
完全合法、元が256kbpsだから音も悪くない
ttp://www.asahi-net.or.jp/~KY1M-ADC/star.html

J-POPとか馬鹿らしいからもう解約したけどw


A:うんこれは完全に合法。オススメといえばオススメ。まあでも本気で気に入ったアーティストのCDくらいは買うなり、ライブ行くなりした方がいいと思うよ。

Q:前スレ参照しながら、IEで必死に長文レスを書いてる津田ちゃんを想像すると
萌える


A:JaneStyle使ってる。

Q:で、津田って誰

A:俺俺

Q:いったい何万にんが捕まることやら

A:捕まらない

Q:津田ちゃんの張り切ってる姿を想像すると・・・・・

A:昨日徹夜なのでもう眠い。

Q:全レスは無意味だろ
即時性を重視して、適当にさばいてよ


改めて質問
小委員会の昼飯って何が出るの?


A:1年目(2006年)の夏くらいまで審議会後、弁当が出た。確か人形町の今半だった気がする。昔の審議会は弁当出るのがデフォだったらしいけど、最近は公務員叩きとか経費節減とかで弁当出す審議会の方が珍しくなって、文化庁のあれは本当に最後まで残った弁当だったみたいなことを聞いたな。

Q:津田たん
審議は通常国会 3-6月くらいで、施行はいつ?って聞かれてるんだと来年秋か再来年かなって予想が


A:輸入権のときは通常国会の6/3に成立して、翌年1/1に施行されてる。通常は半年後くらいだから「順調にいけば」再来年の1/1から施行って感じじゃないかな。

Q:ネットでの決まりってこういうお偉いさんが決めるようなことじゃないんだよなネットユーザーの総意からちょっとずつ決まるものだろこれまでもそうだったしこれからもそうなるんだろうな

A:俺も同意する部分はあるけど、これだけネットが生活インフラになって社会的存在になったらまあ現実社会とか法とかと無関係ではいられないよ。治外法権でいい時代はとっくに終わってると思うよ。

Q:つうか真面目にP2P対策なんてするつもりあったのか
てっきりダウンロードはすべて違法、ゆえに補償金よこせ
こうなるのだとばっかり


A:権利者的にネットの違法ファイルを補償金で解決するというのは、違法な存在を認めるということになるから(プライド的に)それはできないっていう部分が大きいみたいね。

Q:ダウンロード違法のついでにBーCASも違法にならねーかな

A:B-CASはまだこれから一山も二山もある。

Q:たぶん、委員会だけ組織して結果出さないのはまずいってことでとりあえず反対派も激しく反対しないようなザル法だしといてとりあえず仕事しましたよ、ってアピールするための法律じゃねーかな今回のは役所だし。

A:つか反対派まったくいなかった。まー確かに反対しにくい事案ではある。
俺も「何で反対したんだろう?めんどくせーなー」って思ったことは一度じゃないしw

Q:もうめんどくせえから世の中にある記録媒体全部に50円位上乗せしちゃえよ。
ディスク、メモリ全部に。
そんで利権団体に一括預けちゃえよ。代りにDLもUPも罰則無し。

俺ちゃん達の甘い汁が無くなっちゃうのが嫌なんだろ?そっちの方がよっぽど儲かるぞ。


A:俺もそういう案はいいと思う。実際に米国とかカナダとかフランスとかだとディスクやメモリ、もしくはISPとかそういう補償金で全部解決しようよみたいなことを提唱してる人も出てきている。ただ、それって「音楽税」みたいな話になるので消費者運動強い国だと成立しにくいという状況もあるんだよね。個人的には日本こそそういう方式がなじむような気がしてるけどね。

Q:>津田さん
あと、署名の動きはネットででてきても取りまとめる団体に
(世間に知られてるって点で)信頼性がないとつらいとおもうんだ
津田さんどこいったw


A:署名のとりまとめって、かなり時間・手間的リソースが必要なんですよ。いい加減にできないし。MIAUが金銭的にそれ専任のアルバイト雇えるくらい余裕あったらまた違うんだろうけど。ボランティア的に手伝ってくれる人とかいたら、道筋を付ける手伝いくらいはできるかも。

Q:ちなみにGONZO(笑)のP2P販売
1話1000円

見れる環境
Windows
見れる台数
1台
バックアップ
無理
パソコン買い替え
無理
Gonzoが無くなったら再生できない

ダウンロード違法化したってこれじゃ売れないともうんだZE


A:GONZO(GDH)は、米国の違法アニメ共有サイトのCrunchyrollであまりにも自分のところのアニメばかりコピーされるなので、それならと高画質ファイルをCrunchyrollに提供して、気に入ったらドネーション(寄付)してくれ、という実験を今年3月からやってる。http://www.gdh.co.jp/news/20080331.html
やってみたら結構GDHが想定してた以上にドネーションが来てるみたいよ。
こういう話を聞くとネットはやり方次第だな、って思うね。

Q:思ったんだが強引にダウンロードさせるソフトを強制インストさせられて自動でダウンロードさせられた時ってどうなるんだ?
これってどうなるの?


A:情を知ってに当たらない

Q:津田さんや、なんでアプリやゲームは規制の対象外なんよ
その場にいなかったからって幾らなんでも強引過ぎやしないか?
椎名先生始め、自分は利権者の代表とか言ってるけど全然全体見てないよね
そんなんで代弁してるとか言わないで欲しい
結局は音楽業界しか見てないじゃないか

ほんと、へそが茶を沸かすよ


A:違う違う。あの委員会は「私的録音録画小委員会」だから音楽と動画の話しかできないの。
ゲームやアプリの話は「法制小委員会」「著作権分科会」っていうほかのところでやってる。

Q:ゲーム製作者かわいそすぎる

A:違法コピー防ぐにはネットゲームに行くという方法もある。この前某コンテンツ系の講演で「ネットゲームのように代金を払わなければどうやってもプレーできないモデルを構築すれば中国人ですらお金を払う(会場爆笑)」っていうくだりがあってなるほどと思ったよ。

Q:ということはエミュレーターとかも対象になるのか?

A:今後の展開次第だね。

Q:法って一度決まると、なくなるってことないんだろ? 色々後付されてくだけで

A:その通り。だから海賊版対策したいんだったら、もっといいやり方があるんだからそっちでやったほうがいいと審議会では主張してきた。

Q:反対意見が多数あるってのに押し通すとか民主主義が聞いてあきれるな

A:ごめん、俺一人だったwww

Q:おそらく、様々な見解やら諸外国の制度を参考にして、
議論(と言えるのかはわからんが)した結果がこれだけど
現状のネットと委員会の見解の齟齬についてどう思う?
感情まき散らされてばっかじゃうんざりしない?
>>127
日本はね。根本的な考え方が違うからアメリカとかだとバンバン改正してる。
両者に長短はあるものの、テクノロジー関係は法律がしっかり後追いした方が俺は良いと思うよ。


A:ま、どうやって物事が決まっていくのか知れたのは良い勉強でしたよ。
自分が思ったことは全部言ってきたつもりなのであんまストレスとかはないかな。
ネットと著作権審議会の齟齬はどうしようもないよね。だっていまだに「検索エンジンを合法化しましょう」とか言ってるんだから。検索エンジン登場して何年経ってるんだよっていう。

Q:まずVIPに立てたことが間違い

A:あえてのVIP。

Q:
152
最近たんたんと海外のマンガサイト(制作者はおそらく日本人)からバンバン落としてるんだけどこれはどうなん?

154
漫画が対象に入ればアウト
この法案だと対象外

どうなのって聞くまでもない


A:今は大丈夫。ただ出版社はあんま表だって文化庁にロビーするの下手(だった)なんで、将来的に漫画がどうなるかはまだわからないなあ。

Q:まだやってたの?
早く寝ろよヒマジン


A:うっせーハゲ!

Q:購入済みの漫画の電子データが欲しいために落とした場合はどうなるの?

A:日本の著作権法上認められるのは、自分が楽しむために自分でコピーするという条件が付く。電子データは他人がコピーしたものだから、それは違法ファイル扱いになっちゃう。
ただ、購入済み漫画のDLは、俺の倫理的にはそれぐらいならいいんじゃない?とも思う。
ま、どっちにしろおおっぴらにやることではないかなー。

Q:津田大介さんなんでVIPに建てたの?

A:あんま理由はないけど、建てるならVIPだろーぐらいの。

Q:結局逮捕はされないけど権利者に訴えられるかもってこと?

A:改正後すぐであれば、可能性は限りなく低いけどね。

Q:WinnyやShareの場合で、意図的にダウンロード→自動的に公開(中継)→アップロードの場合は逮捕されているけど、意図せずにダウンロードされて公開→アップロードされた場合はどうなるの?

A:そういうケースで情を知ってがどう判断されるかじゃないかなー。

Q:あと、気になるのはニコニコやつべの動画をデスクトップキャプチャした場合はどうなるのか?
ダウンロードじゃないと思うけど。


A:動画の静止画キャプチャってどうなんだろ。部分的複製になるのかな。
ちょっとわかんないや。

Q:IT理解できてない老獪連中にネット規制を議論させること自体本末転倒だなw
こんなん違法化決まっても罰則をはいそうですかって受け入れられるワケ無いじゃん


A:民主党の川内さんみたいに、明確にこの法案に反対してる人もいるよ
http://blog.goo.ne.jp/kawauchi-sori/e/77c717e2a242e0f624bd7b19ef2d305e
ただ、これが民主党の「総意」にはなってないのよね。

Q:津田さん、署名活動のまとめ役などはMIAUがやっていただけるんでしょうか?
やっぱり直筆署名は実名・住所等を出すこともあり、それなりに安心できる組織・人物でなければうまくいかない気がします。
組織的にも多忙であり余裕がないということはわかっているんですけどね…。


A:署名をするのもいいけど、それよりかは全国の議員に直接態度表明を迫るというやり方の方がいいんじゃないかと。そのへんはちょっと今考えてます。

Q:Lマークだっけかな、適法マーク。あれ、B-CASみたいに外国企業の参入障壁になっちゃわない?

A:B-CASと違って別にLマークは付けなくてもサイト運営できるから。B-CASはハード的に必須だからそこは違う。

Q:アニメ1話300円 500円でハイビジョン
音楽1曲150円

アニメなら見放題で月1000円ぐらいかな
これでコピーガードなしなら俺は買うし契約するんだよね

テレビで普通にやってるのに金取るとか言う時点でアレなんだけどね~


A:俺もそれくらいで全部ネットにあれば全然見るよ。

Q:そもそも音楽ファイル、動画ファイルの定義って何?
テキストファイルや画像ファイルに変換しても違法なの?
ISOとかrarとかは?単なる拡張子変換は?

疑問点がおおすぐるw


A:最終的に音楽や動画に復元するわけだから、それはやっぱりアウトになるんじゃないかな。

Q:「犯罪だからやっちゃダメ」って啓蒙していくことに効果はあるんだろうけど。
「どーせ刑事罰無いならやっちゃえ」って思っちゃう中高生も多そうな気がする。


A:まあ自転車の二人乗りとか、スピード違反に近い部分もあるからね。

Q:書類送検だった。
指摘thx。

ただ、基本的に一時放流者狙いだとして、もし一時放流者をかなりがんばって隠すようなソフトウェアが出てきた場合には、中継者はどうなるんだろうね。
中継者は本当になにも知らないわけで…、たとえそのような機構があることを知っていたとしても、合法なファイルをやりとりしようとしていたと言われると。
。。


A:理論的にどうこうっていうより、Winnyを合法ファイルをやりとりする手段として使いましたって言い訳はなかなか通りにくいような気がする。そのへんの微妙な部分も今のWinny開発者裁判では争点の1つになってるしね。

Q:というかダウンロード違法化したら
日本のインターネット事情を根本から大きく変えてしまうことになるわけだけど
そのことを委員会の当事者の方々は理解してるのかな


A:正確には「根本から大きく変える可能性がある扉をちょっと開いた」くらいじゃないかな。
すぐに変わるとは思えない。

Q:正直、無駄じゃね?と思いませんか?

A:意味ないことしてるなと思うよ。

Q:ダウンロード違法化は大検閲時代への布石

A:刑事罰付いて非親告罪と共謀罪が組み合わさると結構凶悪なコンボになる。
まあそこまですぐに行くとも思わないけど、そういうことに対して消費者が意識を持っておくってことは重要なんじゃないかな。

Q:しかし、JASRACから著作者への配分料の透明化はどうなったんだか。

A:今のJASRACの著作者への分配は、音楽業界全体で見れば「相対的に」透明な方だよ。

Q:まだやってたのか
vs音楽業界に敗北なんで悔しいのか
寝ろ


A:いや別にこれがこうなることは1年前の中間整理の時点でわかってたので。
まあなんというか最後っ屁をね……。

Q:未成年の飲酒は「被害者なき犯罪」の可罰的違法性が低すぎて罰則の適用がなくなるような類型だから今回の話(権利者は一応被害受ける)とはケースが異なる。
権利者の権利が及ばない範囲の一部を原則に戻して権利が及ぶようにするという話だが。


A:あーなるほど。じゃ、DL違法化に近い違法だけど刑事罰ない事例って何だろう。

Q:
267
コンテンツホルダーは寄生虫であって生産者(クリエイター)じゃねえんじゃ。

271
だな、クリエイターは著作権料という名目で寄生される側だし


A:
>>267 >>271
現場見ると一概にそうとも言えないんだよね。コンテンツホルダーの中間にいる人でクリエイティブに思った以上に関わってるっていうケースは結構ある。もちろん、何もしないで搾取してるだけの会社とかもたくさんあるけど。

Q:個人的にはHDDに課金とかって包括的で面倒くさくない対応だと思うんだけどメーカーは反対してるんだよな
そりゃ、他の国は課金してないし、日本だけやったら日本メーカーは不利になるんだろうけどw


A:フランスやドイツ、カナダとか結構欧米先進国では導入しているところも多い。
私的録音録画補償金制度
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%81%E7%9A%84%E9%8C%B2%E9%9F%B3%E9%8C%B2%E7%94%BB%E8%A3%9C%E5%84%9F%E9%87%91%E5%88%B6%E5%BA%A6

権利者が怒ってるのは、日本のメーカーがそういう厳しい国では補償金払ってるのになんで日本ではきちんと払おうとしないんだ、ってところ。まあそのへんは支払義務者が消費者であるという建前が関わっていたりもするんだけど……。

Q:>>274
後が追えなくなって続きどうなったのかわからなくなるんだよな

>>270(津田さん)
ところでぐぐったらぽっちゃりした茶髪のにーちゃんが出てきたんですが
痩せるとかしないんですか、関係ないけど

>>275
ipod換金かよ


A:がんがります。

Q:規制ばかりするけど首都圏で無料で放送されてるものを地方でも見られるようにする対策とかはないの?

A:ロケフリとかまねきTVとか。

Q:津田さん、お疲れ様です。
今回の件、いろいろなところでニュースを読みました。
委員会では反対派の人が少なかったみたいで、、、

ところで「消費者は消極的賛成だった」っていうのはどういうことなんですか?


A:純粋な消費者委員は主婦連の河村さんだけだからだと思う。

Q:川内博史、民主党議員か
朝鮮半島問題研究会に所属してるのは気に入らんが
ネットコンテンツに対する主張は柔軟だな

名前覚えておこう


A:ブログおもしろいよ。

Q:基本的に文化庁って著作権者寄りだと思うけど
役人or座長に進行なんかでうまいことやられたなーと思うことある?

人選見てみたけど、とりあえず消費者代表として
言い訳程度に何人か入れてるって感じだよね。
法律わかんねーんならすっこんでろという印象


A:パブコメが華麗にスルーされたのは残念だったかな。
もっともパブコメなんて文化庁がまとめた結論に対して一般から意見を聞きました体を整えるだけのものという話もあるので、パブコメシステムの形骸化を先に何とかしないといけないのかもね。

Q:津田っちが太って金髪になったって噂は本当だったんだな

A:頑張ってダイエットします。

Q:とりあえず音楽業界の話として…

ここ10年ばかしジリ貧できて、最近はようやく着うたのおかげで
ちびっとだけ上向いてきた

だからダウンロード違法化ってとこもあるんだろうけど、
落とせなくなれば落とさないってだけなのが大半だろうし
着うた自体もあと何年かしたら頭打ちになりそうな気もする
でも日本だとしばらく海外のような活発な動きはなさそうだ

その海外でもベテランビジネスモデルをシフトして、
若造はフリーで提供してのし上がろうとしてる
でもこの辺もそんなに大成功しそうな気もしない

ミスター津田はこれからの音楽ってどうなってくと思う?


A:力があって(エージェント込みで)意識も高いインディーズアーティストがメジャーの力に頼らず、CD/配信、ライブ、マーチャンダイズをうまく組み合わせて収益を上げられるようになるかってところがポイントなんじゃないかな。
ただ、日本は箱代高すぎるのでそれが一番のネックになるんじゃないかと思う。

Q:思うにコンテンツホルダーって消費者にコンテンツを受け渡すラストワンマイルをクリエイター側から奪う事で甘い汁を吸ってきていたんじゃね?
で、ネットの登場でヤバイ事になってきたから色々と焦っているんじゃ。
このまま行くと違法ダウンロードは論外としても、合法的にクリエイターと消費者が繋がっちゃうからネットの可能性を潰しに来てる…というのは穿ちすぎ?


A:全部が全部そうとは言わないし、真剣にコンテンツやクリエイターを愛してコンテンツの未来を考えてる人も多いけど、まあ330が言うような人がたくさんいるってのも事実なんだよね。
でも、ユーザーって自分勝手な存在だから、クリエイターと直接結びついた方がいいのかってのは結構微妙な問題だよなーと思ったりもする。


338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/21(火)

02:21:09.15 ID:SP1vMgk90
つー感じでとりあえず風呂入って寝ますわ。お疲れさま-。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/193-a285442d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ダウンロード非合法化の真の問題点は経済問題ではなく、人権保障問題です。この問題は国民の人権保障と密接に絡む問題であって、コンテンツ市場の生産者と消費者の利害調整で済ませられるような話ではありません。
2008/11/03(月) 02:11  匿名希望の時事ブログ
コメント







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。