上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
クリプトンやりましたね。非常に大きな進歩といえると思います。ただ気になるのは

製品イメージを著しく損なうと判断される「二次創作物」の頒布は制限される

公序良俗に反する「二次創作物」の制限

という部分です。

初音ミクが流行ったのはお客様の力であり、クリプトン社自らが製品イメージを作ったとは言いがたいです。さらにクリプトン社は、

「イメージはユーザーで好きにつけてください。そのイメージを私たちは否定しません。」

仰っていたと聞きました。(未確認です)

なら、この製品イメージというのは誰のイメージなんでしょうか?規約自体が矛盾しているように感じます。

公共良俗に関してもTVが基準なため非常に厳しいといえるでしょう。これでポルノ系などはまったく作れなくなりますね。

ただ勘違いしないでほしいのは、この企業も一営利団体だということです。表現の自由という声もあちらこちらに聞かれますが、民間の企業がやってる以上それはしかたのないことだと思います。営利団体である以上利益がなければ会社を維持できません。この方針によって顧客がどう替わっていくか注目したいと思います。もしこれでつぶれるようであれば、方針は間違っていたと言っていいでしょう。

ただ先ほども申したように、同人ゲームの解禁は非常に大きな進歩です。今回の決定は会社にとっておおきな利益を得たといっていいでしょう。

この問題に関して詳しいサイトをみつけたので、是非言ってみて下さい。
ねころぐ「初音ミクの版権について考える」

ITmedia News
「初音ミク」同人ゲームが解禁に
スポンサーサイト
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/20-d28edf23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

こんばんわ、始めまして。
向こうのほうでは返信が滞っており、お返事できなくて申し訳ないです。

>クリプトン
しかしまぁ、個人的には初音ミク自体その辺の「ソフトウェア」としかみなしていないため少なくともどのように使おうがその買った人自身であり、このような理由で客に使用制限をすること自体間違いなのではないのか?と思ったり、
初めからこれらの規制に関して納得させて買わせる場合は規約自身きちんとTOPと販売店側で明確に提示しておくですし、これ等の行為をしていなかった以上、これは余りにもあの会社による我儘なのではないのかと当時思いましたねw

少なくとも彼らがこのような事すらせずに後から騒ぎ出した時点で個人的にはどうかなとw
任天堂ならこんなヘマはしないのですよw

まぁ、同人のおいしいとこだけをとって自身に都合の悪い所は潰す様な動きをするのはどうかなと思いましたので、とりあえずこの会社は早く潰れて欲しいなと個人的には思っています(==

デPの件での恨みもありますし、何より初音ミク自身漏れも買っているのでこれくらいの文句を言ってもいいかなと(ぇー
二、三回使って放置してますがw

であであ長々とすいません。
失礼しました。
2008/02/24(日) 22:36 りず URL [編集]

りずさん、こんばんわ。

どうも、りずさんこんばんわ。
いやあ、りずさんからこちらでコメントを頂けるとは正直思っていませんでしたよ。うれしいです!

りずさんは初音ミクご購入済みでしたか。それは怒って当然ですね。
購入済みであとから利用規約を確認したら(というか目につくところに書いてなかった)、思ってもみなかったことが書いてあり、なおかつご自分がやろうとしてたことが、利用規約でできないって書いてあったらそれは会社の責任です。ある意味投資信託と同じ問題ですね。まったくりずさんの仰る通りだと思います。

>任天堂ならこんなヘマはしないのですよw

まったく異存はございませんw

どこかで書いてありましたが、「クリプトン空気読め」って感じですかね(笑)(ん?りずさんだったっけ?)ははは・・・ 笑ってる場合じゃありませんね・・・

ただ記事ではあんなこといってますが、さすがにこのままだとあの会社はマズイと思います。だいたい公共良俗は1000歩譲ってOKだとしても立体物や衣装がなぜ駄目なのかいまだに不明ですからね。りずさんが仰られたように人気が出だしてから騒ぎ出すというのも非常にマズイです。会社の資質を問われる行動なのではないでしょうか?

ただ営利団体はみんなの税金を頂いて仕事をしてるわけではなくもし駄目だったら購入されたお客様が会社を訴えるなり、もしくは対抗して製品をつくったり(^^;)すればいいわけで、まあいってみれば抜け道?みたいなものはいくらでもあるわけです。
(ただマイクロソフトやB-CASみたいな会社は別です。独占状態の市場は独占禁止法で捕まる可能性があります。あとインターネットホットラインもアウト。民間が検閲をやるなんてもってのほか。っていうより自らが違法なのではないでしょうか?)

まあただこの理論でいくと、ボーカロイドもアウトなのかもしれない(すいません。ここらへんはまったく自身がありません)

国(議員)は私たちの代表です。私たちの税金で食ってます。選挙があり国民の投票で議員になることができます。議員は特別なものでもなんでもありません。政治をやってもらってるんではなく、やらせてあげてるだけです。与党の議員さんはそこを勘違いしてもらっちゃこまりますよね(もちろんいい人もいるけど)
たまになんなら替わってやろうか?とかいってる議員さんを見ますけどその発言自体がおかしい。こっちができないとでも思ってるんでしょうか? 私なら替わってあげますけどねw

まあそういうことなんで、国民の自由や個人の人権というのは最大限補償されなくてはいけません。一部の人間だけが得をする法律というのは許す、許さないを通り越して議論すること自体罪だということを議員さんは肝に銘じてほしいです。

なんかすごくながくなりましたが、こういう観点から記事を書いたまでです。
ましてや私など購入していないわけでございまして、購入されたりずさんが怒るのは当然でしょう。

もしこの記事を読んで不快に思われたなら深くお詫び申し上げます。

ただ一国民の意見として言ったまでですので、まあこういう考えを持っていると認識していただければ幸いでございます。

私が児童ポルノやアニメやゲームの弾圧のことを知ったのはごく最近のことでございまして、まだまだ不勉強なところもございますが、今後も意見を交換しあえる仲でいられれば幸いでございます。また色々と教えて下さいませ。またあえる日を楽しみにしております。

2008/02/25(月) 03:15 mudan URL [編集]







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。