上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
民主党
児童ポルノ法改正案を衆院に提出 実効性と人権への配慮を両立

詳しいことはりずさんが自身のブログでとりあげていらっしゃいます。

チラシの裏(3周目)
民主がついに児ポ法改悪案提出してしまいました
読めばどれだけ無茶苦茶か判る(民主案)

ところで今回もあいかわらず民主党の記事は単純所持にどう対応できるのかということの説明がされています。このことについて私は単純所持思想が民主党にも広がっているのではないかとか、日本ユニセフやマスコミのポーズではないかとか色々考えていましたがひとつだけ好意的に解釈するところがあるとするならば与党案の単純所持案に対する牽制ということも考えられます。というのも記事中には「提供目的以外の児童ポルノ所持についても、実質的に処罰範囲に含まれることとなる。」という記述があるからです。

実質的に取り締まることができると発言することで単純所持を規制しても意味ないですよ~ということを世論に訴えることができます。これにより単純所持規制論に歯止めをかけることができます。

・・・なわけありませんよね。大方規制推進派、規制反対派双方の主張のオトシドコロを狙ったのでしょう。単純所持思想をおまけとしてね。

でも単純所持思想は厄介です。この単純所持思想が存在する限り単純所持の規制への動きはとまることがないですからね。しかも党としての趣旨が単純所持思想なのですから全くどうしたものやら。

奥村徹弁護士の見解
児童ポルノできょう対案提出=購入も禁止-民主

>妙に処罰範囲を限定しようとしているところは、拡大解釈されて運用で骨抜きになるおそれがあるので、どういう趣旨なのかをちゃんと記録しておいてほしいものです。

つまり表現物を取り締まるのではなく児童虐待を取り締まるということを法案にはっきり書けということですね。

第二条 3項

この法律において「児童性行為等姿態描写物」とは、写真、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)に係る記録媒体その他の物であって、次の各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写したものをいう。

一 児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態

二 殊更に他人が児童の性器等を触り、若しくは殊更に児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態又は殊更に児童の性器等が露出され、若しくは強調されている児童の姿態


これだけをみると「児童が虐待されているかに関係なく定義に当てはまるものだけを処罰することができる」という拡大解釈が可能です。
 

第七条

みだりに、児童性行為等姿態描写物を有償で又は反復して取得した者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。
 みだりに、電気通信回線を通じて第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した情報を記録した電磁的記録その他の記録を有償で又は反復して取得した者も、同様とする。


更に第七条でも反復して取得の意味が2回以上なら限定しているとは言えませんし、また第九条の対象外やみだりにと言った条件付であっても警察に「意志があったんだろ?認めちまえよ」ってな感じで押し切られてしまうと(まさに痴漢冤罪のパターンですね)あんまり意味を成しませんよね?これでは恣意的な捜査は防げませんね。

無名の一知財政策ウォッチャーの独言
第162回:民主党の児童ポルノ2ストライク法案全文の転載

兎園氏も仰っていますが、一番危惧されるのは与党案と民主案の中間の案が出てくることです。単純所持思想に染まった今の民主党では正直そうなってしまう可能性が現時点では非常に高いと言わざるを得ません。このようなことにならない為にも単純所持を違法とするのは法的根拠がないということを合わせて訴えて行かなくてはならないでしょう。

正々堂々blog
著作権法改正案について!!

川内議員のコメント欄で権利者の本音を書いていらっしゃる方がいますが、権利者にとってのダウンロード違法化とはコピーを防ぐ為のものであると言えるでしょう。コピーされなければ配布されることもできないからです。このあたりの思考は別に構わないのですが、それを法律で以って違法としようとするところは単純所持と全く同じ思想で萎えますね。

まあ音楽業界はソフトウェア業界とは違ってコピーコントロールというコピーガードで一度失敗しているので法律で以って改正するということなんでしょうが、でもさ、国に頼ろうとしている時点で最悪なんじゃないですかね?

たとえば私だって「店の売り上げが減少しているのは違法ダウンロード者が横行しているせいだ」て言うこともできるのですよ?でもそんなことは言わない。それはなぜかというと売ろうという意志が他のなによりも勝っているから。

ぶっちゃけ本職で勝負とか言わずに色々やってみたらいいんですよ。本職というのは販売モデルという意味で音楽という意味ではないです。あとで読み返してみると誤解を与えるような表現でしたので訂正します。色々やってないのにダウンロードのせいで売り上げが落ちているとか主張されても「は?」ていう返答しか返ってこないと思うのですが・・・

あとダウンロード違法にするんだったら補償金制度を無くしてほしいですね。当たり前だけどその為の補償金なんだからそれを違法としたのなら必要ないでしょう。

ああそれと、もし仮にダウンロード違法化で見せしめの為に何人かが企業に賠償責任を負わされたとしても被害額のほんの一握りしか守られたことにならないですからね。どういうことかというと著作物を無断で配布する提供者は著作物ひとつひとつが直接被害額と結びついているのに対して、それを受け取る側は著作物を受け取るユーザー一人一人に対して被害額が決まっているからです。(一人のユーザーがどれだけ違法ダウンロードをしようが企業にとってはいち消費者となります)
だから本当に企業が被害額がどうとか主張するのであればダウンロードの場合は大量のダウンロード違法者に賠償責任を負わせなければ被害額は戻ってきませんよ?

ということでやっぱりダウンロード違法化は考えれば考えるほどおかしな法案だと言えます。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/257-01f4a267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

なんかもう疲れた・・・

規制反対派の色々なページを見ても終戦ムードが漂い始めました。全てのマスコミが規制推進派の手に落ちたのがすべてだと思います。
民主党内での議論も、小宮山や神本らといった極右勢力に押し切られたように今議論しても極右に押し切られるんでしょう。
早川議員のブログをみても、児ポに関する書き込みをたまに見かけるものの、例外なく他の常連から無視されているようだし・・・「終戦後」にならないと反応はないかも・・・

人間は愚かだ。こうやって同じ過ちを繰り返す。
2009/03/22(日) 18:59 湯偽不 URL [編集]

湯偽不さん、小宮山氏も河本氏も極右じゃないでしょ!!むしろサヨクです!!

と冗談はさておき、自民党の推進派は右派が中心で、民主党の推進派は左派が中心なんですよね…
しかし、規制推進派はこぞって典型的なウヨクかサヨクのどちらかしかいないので、規制推進派はウヨク、サヨクと煽りやすいんですよね…

ですから、私の持論のように、保守派に対してダウンロード違法化や児童ポルノ法改定は「売国」「反日」だと騒ぎ立てて、国籍法や人権擁護法案の時のような騒ぎを起こさせることしか無いのではないかと思います。
サヨクを騒ぎ立たせても、政府与党を動かすことは不可能なのです。

何度も申し上げますが、単純所持規制を利用すれば「反日」勢力が自分たちに都合の悪い人間を抹殺することがいとも簡単にできてしまいます!!
「反日」勢力の「侵略」を恐れている勢力に集中的にアピールしていくしか方法はないのではないかと思います!!
児童ポルノ法改定により北朝鮮や中国などの脅威はますます増大します。核やミサイルなどの国家レベルのマクロな問題にばかり気を取られて、工作活動のようなミクロな活動でいとも簡単に利用されるということに早く気付かせるべきです!!



まあ、数少ない希望といえば政局が混乱してくれる、あるいは補正予算問題で延ばし延ばしになってくれるかを期待したいところですが、これでは意味がないですし、いつか必ず押し切られますからね…
2009/03/23(月) 18:42 slpolient URL [編集]

湯偽不さん コメントありがとうございます。

終戦ムードというか一部?の反対派が民主案を支持しているのが現状ですからね。それが終戦ムードをさらに加速しているのかもしれません。

それにしても、なんといいますか、今頃民主党の定義を問題視している方々は気づくの遅いなあと思うわけですよ。もちろんそれをブログで危険性を訴えてこなかった私にも責任はあるのですが・・・

まさか民主党が単純所持思想を持っていたなんて思いもよらなかったものですから、ぶっちゃけこのままでもいいと思ってました。ここは反省しなければなりません。

このままですと間違いなく取得案は成立してしまうでしょうから、いや、場合によっては与党案も含まれて更に悪化する恐れもありますね。解散総選挙を期待するしかないのかもしれません。こまりましたね。
2009/03/24(火) 03:49 mudan URL [編集]

slpolientさん コメントありがとうございます。

>保守派に対してダウンロード違法化や児童ポルノ法改定は「売国」「反日」だと騒ぎ立てて、国籍法や人権擁護法案の時のような騒ぎを起こさせることしか無いのではないかと思います。

slpolientさんは私達にこのようなことを訴えろと仰いますが、まず言っておきたいことはこの主張そのものが右翼的思想なので、基本的に主な反対派には受け入れられないような気がします。

つまり右翼的思想には基本的に右翼しか賛同しえないものだということです。

だからまず効果的な方法としては麻生総理を応援しているネット右翼にこの言説を信じ込ませることが効果的だと思うのですがいかがでしょうか?

ネット右翼が話しにのってこない現状としてはいささか厳しいのではないかと思います。といっても瀬戸弘幸氏なんかはこの説を展開していますけどね。
2009/03/24(火) 04:20 mudan URL [編集]







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。