上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
ミニ速
児童ポルノ法審議、与党が漫画等創作物を禁止しないことに合意したことが判明

今回の件、どうみても勝利じゃないんだけど、今回ご紹介したスレだけではなく、一部釣りなのかどうか分からないけど勝利とか言ってる人を見かけたので、一応ツッコんでおきます。

とりあえず、規制推進派からボッコボコに叩かれてるのに、それに気づかず、「今回はおまえの勝利にしてやんよw」という嘘を真に受けて、ボコボコに痛めつけられた体で、「そっか、勝利したんだ」て血を流しながら言ってるんですよね?

これ、まわりからどう見えるのかと言うと、完全な敗北者ですよね。「いや、お前勝ってねえからwww」っていう。んで、明日以降も同じようにボコボコにされる運命が待っていると。

だから規制推進派にすぐにナメられるんですよ。散々ボコったあとで、勝利させたことにしたら、またボコれるでしょ?ストレスを発散できるカモを逃したら規制推進派も痛いですからね。

妥協しているのは民主党でも規制反対派でもなく、自分自身なんだってことをお忘れなく。

で、今回勝利と呼べるものがあるとすれば、このブログを立ち上げた当初から言ってますが、単純所持規制と創作物の規制どちらも成立させないこと。これが一応勝利と呼べるものでしょう。

二次元規制と単純所持の罰則規定は、なぜセットで反対しなければならないのか?

文章はブログをはじめた当初に書いたものなので、かなり稚拙ですが(え?現在もだって?)まあそこは目を瞑って頂くとして、お伝えしたいことはお分かり頂けるかと思います。

そう、つまり、規制推進派にとっては単純所持規制こそが本当の狙いであって、これを成立することができれば、単純所持規制の成果で創作物を規制する事等、造作もないことなんですよ!

宮台氏は昨日ご紹介したビデオニュースドットコムの収録で、絵やアニメの規制を議員はどう考えているのかについて「色々な表現関係の方々が、まあ、はっきり言って反対の方向に大きな力を結集させてしまう可能性があるので、戦略上まずいということ」と仰っていますが、単に表現の自由だけで攻めてみても通用しないことはあの「レイプレイ騒動」をみていれば、お分かり頂けるかと思います。

それに、セットで反対しなければならないのか?にも書いた通り、表現者から逮捕者が出れば説得力というものは、一気に無くなってしまうわけです。だからこそ、絶対にこのふたつは成立させてはならないのです。

ということでボコられているのは現在進行形でまだ終わっていないということに早く気づいて下さいねってことです。

(ちなみに完全な勝利の形としては、児童ポルノの定義の厳格化と、所轄を警察庁から厚生労働省にすることですね)


ニュース・コメンタリー (2009年07月11日)
児童ポルノ法改正: 行政の裁量拡大に無警戒な政治の惨状


一つ前のエントリーでご紹介したビデオニュースドットコムの記事について、いつもお世話になっている、りずさんからコメントを頂きました。

りずさんによると、NHKの報道では「方向」とか「調整」とか抽象的な表現を用いていることから、合意に至っていないと考えるほうが自然ではないかとのコメントを頂きました。

http://www3.nhk.or.jp/news/t10014203381000.html

また、NHKの報道が都議選前ということからも、選挙対策に使用されているのではないかとの味方が濃厚なのではないかとのことです。

そしてりずさんはブログ内で次のように述べています。

チラシの裏(3周目)
松浦議員が恣意的運用について述べていますよ

>この報道を流している連中の思惑は「自公も民主も同じだ」と思わせる事が第一なのですから。

>何度もこーいう報道が今までなされているんだからいい加減学習しないとダメですよ


全く仰る通りです。自分もボコられていることに気づいていなかったようです。

とにかく今は考えるより反対意見を出し続けることが重要なことですね。りずさん、どうもありがとうございました。

(それにしても記事の文章は、映像よりあとだったとは知りませんでした)


チラシの裏(3周目)
どうか引き続き反対意見のほうを送っていただけるようお願いいたします

選挙に行こう
緊急! 民主党の議員へ与党案の予備調査に反対のメールを送ってください!

もう送って頂いた方も多いと思いますので、それ以外の方の反対派の皆様は、7月14日(火曜日)の朝までに反対のメールを送って下さい。よろしくお願い致します。

あと選挙も忘れずに。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/310-0074e462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 昨日までの3日間、東京ビッグサイトにおいて開催されたコミックマーケット76、2日目の8月15日に保坂展人前衆議院議員が来場されました*1。当日は同じ時間帯に参加していたのですが、残念ながら、お会いすることはありませんでした。  ところで、名刺を差し出すと“後ずさ
2009/08/17(月) 22:00  平成朝令暮改録 - Quietworks
コメント

未だに創作物規制回避=勝利だなんて短絡なこといってる人がいるのは驚き。3年後、いや来年には創作物規制に踏み切るなんてことはそれこそ議論の初期から言われていることなのに。

それにしてもマスゴミは自民公明の犬ですね。そういえば都議選でも自公与党が悪質な選挙違反をやっているそうです。


期日前投票の実態
http://ameblo.jp/hideka-to-v3/entry-10297377371.html
2009/07/12(日) 19:09 / URL [編集]

/さん コメントありがとうございます

返信が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

仰るとおりで、実は規制推進派はそれを狙っています。つまり妥協とあきらめ、そしてもうひとつが考えることへの放棄です。

規制推進派が3年後に改正するというのを断固として譲らない理由は、3年の冷却期間をおくことにより、市民(国会議員含め)に考えることを放棄させることが目的です。現状を見ていただければお分かりかと思いますが、彼らの理論は最初から破綻していますので、時間をかければかけるだけ反対派が有利となります。もちろんこれは反対派のロビー活動者や個人の反対派の議員への意見などが必要不可欠です。

妥協とあきらめは・・・ まあ彼らにとっては人を信じたいんでしょうね。まわりからどう見られてることかも分からずにw

つまりいじめられたくないから親分に媚びを売ってるようにしか私達の目には映らないですよね。これに理解できない人は、ソフ倫がいままわりからどう評価されているのかを見て頂ければお分かりになるかと思いますね。
2009/07/20(月) 06:34 mudan URL [編集]

/さん 訂正です。

妥協とあきらめは・・・ → 妥協は・・・

です。

あきらめは妥協とは少し違いますからね。あきらめは別に責められるものでもないですし。ただ、規制推進派は大喜びですが(苦笑)
2009/07/20(月) 06:40 mudan URL [編集]

ソフ倫が8月27日に臨時総会を開くそうです。

もしかしたら総選挙の後の対応についても葉梨合われるかもしれません。
2009/07/31(金) 20:54 阿愚根巣改め阿骨酢 URL [編集]

とりあえず宣伝

無名の市民有志による架空創作表現保護法の制定を求める署名

http://willandwish.web.fc2.com/index.html
2009/08/03(月) 11:30 阿骨酢 URL [編集]







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。