上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
本日※にお願いがあり、お邪魔させていただきました。


さて鳩山法相が2月5日の予算委員会で児童ポルノ画像「所持だけで処罰と言われたのは記憶に新しいと思います。
この国会では、有村治子議員が答弁してその返答としてこういうことを発言されたわけですが、有村治子議員の主張によると子供の人格と人間としての尊厳を踏みにじり、生涯に及ぶ被害があまりにも甚大だと発言しました。
確かにその意見は全面的に支持できるものです。しかしその答えが単純所持処罰ということにこの発言のきわめて危険なところがあります。
今の児童ポルノ法は児童への人権侵害という理由でつくられた法律ですが、この法律の適用範囲が非常に曖昧なためこの解釈が警察の判断で決められてしまうという恐ろしい一面を持っています。
実際に刑を求刑できるのは裁判所ですが巷でいわれてるように約90%以上の確立で有罪判決がでます。
さてこんな危険な法律の中で単純所持を含めてしまうとどうなるでしょう。
まず警察は児童ポルノを調べるという名目で家宅捜索ができるようになります。以前は合法的に売られていたものを単純所持禁止にすることによって、誰もがもっているかもしれないという理由でできてしまうのです。
つまりこれを拡大解釈するとお上に逆らう反社会的なものを一網打尽にできてしまうという治安当局ならびに与党にとってはすごくおいしい口実ができてしまうのです。たとえ相手がそのような画像を持ってなくてもまったく問題ありません。その画像を一枚しのばせておくだけでよいのです。その一枚だけでその方は社会的地位を失ってしまいます。
インターネットの質問コーナーに※の質問で※お題目があげられています。その項目を熟読していましたが、まさにこの問題にも当てはまることではないでしょうか?
私は子供の人権をないがしろにしたいなんてことは全然思っていません。むしろ犯罪者には厳しく取り締まってほしいとさえ思っています。しかしこの法案はどうしても子供の人権を守るものとはかけ離れているように思います。法律を厳しくするために単純所持処罰しかないというのはアメリカの影響があるからだと思われます。つまりこの主張してる方々には子供の人権などというのはまったく考えていないことが分かります。
私が提案したいのは送信可能化権というものを適用することです。これはインターネットだけの法律ですがかんたんにいうと配布元を断つという法律です。これなら少々汚い言い方ですが、双方ともに納得できるものではないでしょうか?
ただしこの方法でも個人的にはやはり子供の人権をまもってるとはいえないと思います。

私はこの法案が治安維持法ならびに共謀罪並みに恐ろしいものだと認識しています。この法案を通したら最後近い将来大日本帝国が復活してしまうかもしれません。

そこで※にお願いがございます。
前回にこの問題があったときにも反対表明を出していたことは鮮明に覚えております。今回もこの問題に反対表明を出して頂くことはできないでしょうか?
治安当局に力をつけさせることは非常に危険だと思っています。警察は国民の味方などではなく逆に国民を監視しています。これ以上の権限をあたえることは
非常に危険だと思っています。インターネットのダウンロード違法化も文化庁が国会へ提出するようです。ダウンロード違法化、単純所持処罰、そして共謀罪はすべての国民を監視し、家宅捜索を可能にする悪法です。この3つはセットにして考えなければいけないと思っています。
本当に子供の人権を考えるなら、単純所持処罰には反対です。

最後になりましたが、今後も※を目指してがんばって下さい。児童ポルノ法案の件よろしくお願いいたします。
それでは失礼いたします。
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/7-68867a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。