上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
読売新聞
児童ポルノ「単純所持」にも刑罰、与党チームが方針一致 以下引用

与党の「児童ポルノ禁止法見直しに関するプロジェクトチーム」(森山真弓座長)は18日に国会内で開いた初会合で、現在は認められている児童ポルノの「単純所持」も禁止し、懲役を含めた刑罰を新設する方針で一致した。

 ただ、メールや郵送で送りつけられるなど、意図せずに所持するケースも想定されるとして、「自己の性的好奇心を満たす目的」という条件を付けることにした。

 児童を描写したアニメやコンピューターグラフィックス(CG)の所持禁止は、今回の法改正では見送る方針だ。(引用ここまで)

さて提供者よりも単純所持の罪を軽くするなどというワケがワカらない方針をとってきた与党ですが、もうひとつワケがわからないことを決めようとしているようです。

>ただ、メールや郵送で送りつけられるなど、意図せずに所持するケースも想定されるとして「自己の性的好奇心を満たす目的」という条件を付けることにした。

これ所持罪じゃないですよね?明らかに殺人や強姦等に用いられる言葉ですよ?自己の性的好奇心を満たす目的で所持がゆるされないのであれば、たとえどんな創作物であっても許されないことになってしまいます。といいますか、児童買春、ポルノ法から趣旨がかけ離れているというべきでしょう。こんなことをやりたいのであれば、別で法律を作って下さい。しかしこの法案がつくられてしまったら最後この国はあっというまに共産主義国家へと成り代わってしまうことでしょう。というかこんな提案を大真面目で話していること自体情けなくなってきました。 しかし誰ですか、こんな日本の法律も理解できないような議員を当選させるのは? あ、そうか、比例代表だったら当選できますね。ウフフ。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/77-a24beb8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。