上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
昨日の民主党の単純所持禁止の報道はまだ確定していないということで朝日のフライングだったという話でしたが、火のないところに煙は立たぬということでそういう可能性もまだ捨てきれていないと思います。

まず確認しておきますが私たちの勝利と呼べるものは、単純所持の禁止と付則を成立させないことです。年齢や定義をいくらかえた所で単純所持の本質的なものはかわりませんので単純所持が禁止された瞬間、勝負としては負けていることになります。

では単純所持を成立させないためにどうするのか?これだけ冤罪を強く主張しても相手があまり乗ってこないのは冤罪を主張しているものはロリコンだと推進派や一般人(ここでいう一般人とは、規制問題に携わっていない人達)に認識されているからです。正確には推進派が一般人をたらしこんでいるからです。そしてさらに問題なのが今まで規制問題に関わっていなかった議員が推進派にたらしこまれて推進派の一員となっているのが今の現状なのではないかと考えています。(一部の議員を除いて)

この場合冤罪を訴えた所でにわか推進派は考えを改めることはしません。なんせ子供の為に単純所持を禁止することが正義でなぜロリコンを庇わなきゃならないのか?という考えに基づいているからです。ではどうすればよいのかというと、私は推進派の言説の矛盾点をいちいち指摘するのがいいんじゃないかと思っています。そうすることでにわか推進派は考えを改めるかどうかは分かりませんが一般人にも非常に説得力を持たせることができるからです。ただ冤罪を否定するわけではなく、冤罪もセットで訴えるとより効果があるんじゃないでしょうか?
私がしつこく【自己の性的好奇心を満たす目的】を強調していたのもこのためで、子供のためになっていないばかりか、まったく子供のことを考えていないと主張することで単純所持の必要性をぐらつかせようとしたわけです。
必要なのは主張が自己満足であってはならないということです。たとえば冤罪の主張の効果があるのは男性で、女性にはあまり効果がないと言えます。実際には女性も危険なのですが推進派は意図的に女性には関係が無いように誘導していますので(ただ勘のいい女性にはバレバレですけど)冤罪で説明するならかなり根性がいります。しかし子供のためになっていないことを説明すると案外あっさりと納得してくれます。当然ですよね?なんせこの法案は子供のための法案なのですから。

では今回の単純所持禁止の経緯を見てみましょう。与党は画像が流通されることによって被害児童を傷つけているとはっきりおっしゃっているわけですから(SPAを参照)、自己の性的好奇心を満たす目的を加えるというのは子供を守っていないばかりかそもそも子供を想定して作られたわけではないということが分かります。(過去記事参照)そして民主党ですが、こちらは正当な理由を話されていないので単純所持の禁止には意味がありません。もし禁止するなら正当な理由もしくは根拠が必要です。正当な理由がないまま単純所持の禁止に踏み切るなら完全に感情論扱いになります。もし与党と同じ理由ならば冤罪を主張すればいいだけの話です。
流通によって、あるいは持ってるだけで被害児童を傷つけるのならば、すべての単純所持を禁止にしなければいけません。妥協は一切許されませんし、ましてやおとり捜査もやってはいけません。日本では購入者とみせかけて、販売者を逮捕するおとり捜査があります。販売者を逮捕するには一度購入しなければいけないわけで、その時点で被害児童を傷つけていることになります。以上のことからも分かるように規制推進派は子供のことを一切考えていないということになります。

けっこう注意深く見ていると意外と矛盾が見つかったりしますので、根気よくがんばってみて下さい。あと私の言ったことがすべて正しいワケではないので勘違いしないで下さいね。あくまでも私の考えということで。要はどう効率よく攻めるかということですね。


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mudaken.blog103.fc2.com/tb.php/98-4fd263d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

はじめましてです。

お初にて失礼いたします。

以前からブログは読ませていただいていたのですが、期せずしてきりペタを踏んでしまっていたようなのでご挨拶です。

昨今の規制法案関連の一番の問題点は、

  「表現」を超えて「思想」を規制しようとしている

所にあると考えています。

 今回のカスパルに絡んで私も始めて知ったのですが、

現実にリアル図書館戦争が起きていたようですね。それも10年前に。

静岡市の図書館をよくする会
http://www.geocities.jp/yokusurukais/aicel.html

もしご存知なければ是非ご一読ください。非常にしっかりした論旨です。

それでは失礼いたします。



2008/05/23(金) 21:57 にくやさいいため URL [編集]

にくやさいいためさん 以前からのご愛読ありがとうございます。

拝見いたしました。非常に説得力のある文章ですね。単純所持がちょうど焚書令みたいなものですので、今でもこの論旨は使えるんじゃないかと思いますが、与党はちゃんと逃げ道を作っています。それは【自己の性的好奇心を満たす目的で所持】という条文です。しかしそうすると規制推進派がよく言う【持ってるだけで被害児童を傷つける】という理論が(理論と呼べるものかどうかも怪しいですが)成り立たなくなります。これは【手段が目的化】しているためにおこる現象です。与党は自ら墓穴を掘っていることに気づいていません。そこを追求できれば。世間に納得させることができれば。(推進派に納得させるという意味ではありません。)あるいは廃案に追い込むこともできるかもしれませんが、個人の力ではなかなか難しいものがあります。
円より子議員の掲示板が炎上していますが、バックにカスパルがいたという事実が一般にも広がれば、カスパル=カルトが認識されて、誰も相手にされなくなるのではないかと考えています。
2008/05/24(土) 01:33 mudan URL [編集]

単純所持の禁止に反対する論拠は何でしょうか

単純所持を禁止された時点で(正論の)負け、
というのは、どういう理由からでしょうか。
http://mudaken.blog103.fc2.com/blog-entry-95.html
からリンクしている奥村弁護士の、
「「児童ポルノ単純所持処罰」規定の創設について ~現行法の構造上、どう位置づけることができるか?」
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20080226/1204008108
を論拠としているのでしょうか。
個人のプライバシーを害する「流通」を禁止しないで
(奥村先生の記事からそう読み取りましたが、そういうことでしょうか)、
「所持」を禁止するので、
筋が通らずおかしい
という論拠なのでしょうか。
2008/05/24(土) 13:56 ランナー URL [編集]

なぜ単純所持に反対するか

その後、この問題をもっと良く調べました。

単純処理を規制した結果、アメリカでは、
「痴漢冤罪」のような冤罪が多発しているので、
単純所持規制は欠陥法であることを、アメリカ自らが証明しているようです。
http://wiki.livedoor.jp/antievillaw/d/%b2%fe%b0%ad%b0%c6%a4%ce%cc%e4%c2%ea%c5%c0
そのため、この法の成立はアメリカの意向ではありますが、
成立させてはいけない欠陥法であると考えました。
2008/05/24(土) 19:24 ランナー URL [編集]

ランナーさん コメントありがとうございます。

そうです。確かに成立させてはいけない欠陥法なのですが、それならば勝ち負けではなくて危険なので反対ですむはずです。
実はほんとにランナーさんには申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、至極私的?な理由によるものです。
それは単純所持を通したら次は創作物規制だからです。推進派は以下のような記事をたびたび出してきます。

産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080523-00000912-san-soci

>警察庁のまとめによると、平成19年に摘発した児童虐待事件は前年比1%増の300件、わいせつな画像を撮影されるなどの児童ポルノ事件の被害に遭った児童(18歳未満)は同20.2%増の304人で、いずれも過去最悪になっている。アダルトアニメ・ゲームとの関連性は不明だ。ネット上では児童ポルノなどの規制に関する議論がこれまでも数多くなされており、今回の請願についても大きな反響を呼びそうだ。

このように数字をかならず表に出してきます。内閣府の調査でも同じような感じです。つまり単純所持を成立させると間違いなく逮捕者は増えます。(私が予想するに罪と呼べる人はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか?)ではどうなるのか?間違いなく次の改正ではその統計で規制をけしかけることは目に見えています。
大事なことはこの統計と犯罪の関係は因果関係ではなく相関関係だということです。相関関係で法律は作ってはいけないのだと思います。まして麻薬や銃と同等の単純所持を制定するなど、どう考えてもおかしい。児童ポルノの単純所持が
被害をもたらすとでもいいたいのでしょうか?少なくても子供を守っていないことが証明された今、説得力そのものに欠けるものがあります。
このブログのタイトルにもあります通り、私は表現の自由は決して脅かされるものではないと考えます。これは国民の生きていくための権利です。誰かの法益が脅かされない限り公権力の規制があってはならないのです。

ランナーさんは本当に子供のことを守りたい一身でこういう疑問を投げかけたのだと思います。本当にそれはすばらしいことです。私も子供は守りたいと思っています。しかし少なくとも証明されていないものを規制して表現の自由を奪っていいものなのでしょうか?さらに申し上げますと今回、単純所持だけしか議論されていないのは多いに批判する価値があると私は考えます。
ランナーさんにはせっかくこうして来て頂いて不快な思いをされていらっしゃるかもしれません批判も多いに行っていただいてかまいません。ただ私は以上の理由で単純所持を通されたら負けだと思っています。あの文章は表現の自由を守りたい方対象に書かれています。よければそこはご理解頂けたらと思っています。

追記
ランナーさんが表現の自由を守らない方みたいな前提分になってしまいましたが決してそのような意図はないことをご理解頂けたら幸いです。
2008/05/25(日) 02:42 mudan URL [編集]

ランナーさんへ

よろしければこちらをどうぞ
http://mudaken.blog103.fc2.com/blog-entry-50.html

なにぶん前に書いたものなので見にくいとは思いますがご了承下さい。
2008/05/25(日) 03:48 mudan URL [編集]

単純所持法案に反対します

http://mudaken.blog103.fc2.com/blog-entry-50.html
を読ませていただきました。

>だが日本では単純所持の罰則がないので
>購入者と思われる持ち物の検査ができない。
>なので日本に単純所持の罰則を追加してほしいというものでした。

なるほど、持ち物検査のために、アメリカが必要としている法案ですか。

「米国税関が外国から米国に入国する全ての人が所持するPCに保管されているデータを入国審査時にハードディスクごと丸ごとコピーするという新制度を近く導入する」
http://www.technobahn.com/news/2008/200805161507.html

これでは、アメリカにはパソコンを持ち込めなくなるようです。
これは、「単純所持」法案にもとづく持ち物規制のため、
こういうことをアメリカがやるようになったのだと理解しました。

単純所持規制法案が通れば、
日本でも、
パソコンカフェや、駅や、市役所など公共機関に
パソコンやモバイル携帯電話を持ち込むと、

施設の入り口で、
携帯電話やパソコンのメモリを丸ごとコピーする
制度が日本でスタートすることになりますね。

単純所持法案の結果、この言論統制をアメリカが実施することになった、
という歴史的教訓があるので、
私も単純所持に反対します。
2008/05/25(日) 05:56 ランナー URL [編集]

いい記事なのに

読みにくい orz
もう2,3割改行増やしてください…
2008/06/01(日) 15:31 エリィ URL [編集]

エリィさん コメントありがとうございます。

とある理由でブログを放置状態にしてしまいました。申し訳ありません。詳細は新規エントリーで書きます。

読みにくいとのご指摘承りました。おっしゃるとおりで私も今読み返してみるとすごく読みにくいです。ほんとご不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。これは勢いでそのまま書いてあげてしまった私に全面的に責任があります。

こういうご指摘はありがたいのでもし気づかれましたら、またご指摘頂けると助かります。なかなか自分では気づかないことも多いので。

少し改行してみました。いかがでしょうか?

よろしければまたお立ち寄り下さいませ。お待ちしております。

2008/06/04(水) 00:54 mudan URL [編集]







非公開コメント
応援よろしくお願いします!
 
プロフィール
 

mudan

Author:mudan
元販売業のはず。なんの知識もなかったはずだが、なぜか店長をまかされるにまで至る。

とある事情があって業界から引退したはずだったが、本業とは別にその後もこっそりと知人の事業に関わったりしているようだ。

最近は冷却期間をおいたこともあって、また業界に返り咲こうと画策している。

野球が好き。

座右の銘は ”思い立ったが吉日”


どうも個人的なサイトではなくなってきたような気がするので、責任感を持たせる為にプロフィールを今までよりも少しだけ情報公開してみました。

当サイトはリンクフリーです。

YAHOO! ニュース
 
ココロ
 
ブログ内検索
 
ためになるリンク集
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。